Cucina Abitabile 〜キッチンに住む〜

クチーナアビタビーレそれは居住可能なキッチンの意。

レシピ パウンドケーキ型紙

パウンドケーキ作りました。

でも糖質グルテンフリーはゆるぅーく頑張っているので差し上げる分と相方用。

パウンドケーキなのでほぼ卵と小麦粉とバターは同分量バニラビーンズと最後に打つシロップにはバニラビーンズとバニラエクストラクト。

とてもシンプルな材料です。

今回はバターを泡立て器でとにかくふわふわに泡だてて溶き卵も数回に分けて分離させません。

f:id:cucinabitabile:20190522141927j:image
f:id:cucinabitabile:20190522141932j:image

今日はパウンドケーキのレシピではありません。

パウンドケーキのハードルを上げている一つの要因は型紙ではないでしょうか?

少なくとも私はそうでした。

結構工程が終盤になってから、

あ!型に紙入れてない!!となります。

そこからサイズを合わせて切ると型の外からオーブンシートを合わせて折って少し大きくなりますが適当に合わせます。

重なってグダグダに。

 

なので型に合わせてこう言う型紙を作っておきます。

f:id:cucinabitabile:20190522142359j:image
f:id:cucinabitabile:20190522142355j:image

厚紙をパウンド型の底に入るサイズに切って入れて保管します。結構適当にフリーハンドで作っちゃってますがきちんとした方は是非測って線引いてまっすぐ切ってください。

 

これに合わせてオーブンシートを巻きつけて、

f:id:cucinabitabile:20190522142523j:image
f:id:cucinabitabile:20190522142518j:image

広げてサイドを切ります。

f:id:cucinabitabile:20190522142553j:image
f:id:cucinabitabile:20190522142559j:image

これを型入れれば完全です。

f:id:cucinabitabile:20190522142626j:image

どうですか?

少しハードル下がりませんか?