Cucina Abitabile 〜キッチンに住む〜

クチーナアビタビーレそれは居住可能なキッチンの意。

サンドイッチ食パン:パナソニックホームベーカリーSD-MDX101

サンドイッチ食パンオートコース4です。

今回はコーンミールを配合しました。

f:id:cucinabitabile:20190715211752j:image

コーングリッツより細かいのでグルテンフリーで米粉と合わせてお菓子やパンに使ったりします。これを使ってキャロットケーキを以前はよく焼きました。

f:id:cucinabitabile:20190715211804j:image

【材料】

強力粉(春よ恋)220g

コーンミール30g

スキムミルク6g

バター6g

メープルシロップ8g

塩2.5g

イースト2.8g

水160g


f:id:cucinabitabile:20190715211726j:image

やはりコーンミールを入れたので膨らみが悪く小さい。
f:id:cucinabitabile:20190715211818j:image

結構固め。
f:id:cucinabitabile:20190715211756j:image

かなり過発酵気味。
f:id:cucinabitabile:20190715211800j:image

羽根は簡単に取れました。
f:id:cucinabitabile:20190715211808j:image

比較的目が詰まってます。
f:id:cucinabitabile:20190715211812j:image

サンドイッチにぴったりの仕上がりです。

クラストが硬めでクラムはしっとり。コーンミールのざくっとした食感もいいです。

ほぼ糖類を入れていないのでほとんど甘さを感じませんが食事パンには良いです。特にサンドイッチにするので具材が入りますのでこのくらいの甘さと塩味で良いのではないかな。もしトーストするにしてもバターたっぷりつけて食べるとコーンの香りとバターの塩味で美味しく食べられると思います。

 

気になっているのはイーストの量。

天然酵母に慣れているのでイースト臭がします。スーパーの市販のパンやパン屋さんでも天然酵母のパンを食べていない場合はこのイーストの香りがパンの匂いと言う事なのかもしれませんが少し気になりますし過発酵気味になると言うことはイーストがもっと少なくてもいいと思うので今度は水を冷やさずに常温で更にイーストの量を半分に減らして作ってみます。

パナソニックと悩んだタイガーのKBD-Xは熟成食パンというメニューがあります。勝手な想像ですが少量のイーストで熟成させて焼くパンじゃないかなぁと思います。パナソニックには少量のイーストで長時間発酵と言うコースがないのですが、

もしかして…天然酵母のパンオートコースに少量のイーストを先に入れて作れば熟成パンが作れるかもしれません。

ドライイーストをサフにするか風と光のオーガニックのものにするか。やっぱりイースト臭とか発酵で困っていたサフで作ってみないと実験になりませんね。まずはチャレンジしてみます!