Cucina Abitabile 〜キッチンに住む〜

クチーナアビタビーレそれは居住可能なキッチンの意。

おうち乃が美2回目:パナソニックホームベーカリーSD-MDX101

前回作った時の粉は春よ恋を100%使いましたが、今回は推奨のイーグルが残っていたので…と計ったら200gしかありませんでしたので50gはやはり春よ恋を入れました。

前回は腰折れしすっかりしぼんでしまいましたし生焼け部分まで存在すると言う万能なホームベーカリーで焼いたのに散々なけっかでしたので今回はどうでしょうか?

f:id:cucinabitabile:20190717212041j:image

前回も今回も焼きたてはふっくらしてます。ケースから出てます。

最近レシピから逸脱して作っていますので小さくてこんなに膨らまないからなんだか嬉しくなっちゃいます。

f:id:cucinabitabile:20190717212050j:image

取り出してすぐは

f:id:cucinabitabile:20190717212120j:image

多少腰折れしてますがしっかりした感じ。

f:id:cucinabitabile:20190717212135j:image

それが数時間経って蒸気が抜けると

なんだなんだ?!もへもへに。

f:id:cucinabitabile:20190717212201j:image

レシピの写真の様にならへんやないかぁーぃ。

f:id:cucinabitabile:20190717212250j:image

イーグル100%→イーグル80%春よ恋20%

バターの乳脂肪分35%→36%

ぬちまーす→山武の塩

三温糖→てんさい糖

これらが推奨材料と違うのでそれが理由でだめなんでしょうか?冬の方が温度が上がり過ぎず過発酵も重なってなのかもしれません。そういえばこのSD MDX-101が発売になったのも去年の10月ですからその時期から焼いた人はうまくいってのかも?それにしてもリッチ過ぎて毎日食べる様なパンではないので次作るのは相当先になりそうです。