Cucina Abitabile 〜キッチンに住む〜

クチーナアビタビーレそれは居住可能なキッチンの意。

日本橋浜町 リュミエール

引っ越す前も散歩で前を通ったり車で前を通った時は買いに行っている結構好きなケーキ屋さん。女性が一人で切り盛りしてます。以前は販売担当の女性もいましたが最近は1人です。なのでちょっと大変そう。なんだかいつも辛そうな、笑顔がないです。立ちっぱなしですし女性一人で沢山の種類のお菓子を作るのは体力的に大変なのだと思います。好きだったあるパン屋さんも女性一人でした。辛そうでした。少し怒ってました。そしてある日閉店しました。

ここはもう10年になりますので閉店しません様に。

さて、今回はケーキ3つ購入。

全て480円。

f:id:cucinabitabile:20190804153408j:image

桃のショートケーキ
f:id:cucinabitabile:20190804153418j:image
f:id:cucinabitabile:20190804153405j:image

ふんわりと丁寧に作られたケーキ。スポンジもクリームもすぅーと口の中で一体になり溶けます。瑞々しい桃がアクセントになってます。夏らしいショートケーキでした。

お次はブルーベリータルト。
f:id:cucinabitabile:20190804153422j:image

大きなブルーベリーは甘酸っぱかったのでシットリとしたアーモンドクリーム生地が少し甘過ぎる感じました。でも生地の柔らかさが絶妙でタルト生地がさっくりしていてバランスが良かったです。

チョコレートケーキ

f:id:cucinabitabile:20190806081753j:image

上の濃茶色の方はムースのようです。下の薄い茶色はクリームですっごくナッツが入っています。

f:id:cucinabitabile:20190806081813j:image

甘味が強くチョコが濃厚なのですが不思議とひつこくない。口の中で良い意味で残りません。

ただ少しナッツが多すぎてケーキやクリームを楽しみたいのにナッツを食べているような状態になりました。

夏なので店頭でもチョコレートのケーキが一番残ってましたね。一番残っていたのがガトーショコラでした。夏はまったりとコクっとした甘さが強く感じますのでスッキリとしたケーキを思わず選んでしまいますよね。

今回は生菓子を中心に求めましたが私はいつもケーキよりスコーンやマフィン、クッキーの様な焼き菓子を買ってました。季節のマフィン、とうもろこしとか枝豆とかそう言うおかずマフィンも美味しかったです。

シナモンクッキーも程よいシナモン加減でバターの味がして薄いので食感もお気に入りです。

 

こちらは焼きたてのフィナンシェがとても美味しいみたいなのです。ついついマフィンとスコーンなどの焼き菓子に気を取られフィナンシェに気が回りませんでした。次回は是非購入してみましたいです。