Cucina Abitabile 〜キッチンに住む〜

クチーナアビタビーレそれは居住可能なキッチンの意。

全粒粉食パン タイガーホームベーカリー KBD-X100

石臼挽きの春よ恋があったので全粒粉パンを焼いてみました。

今回パナソニックSD-MBX101でにも全粒粉食パンのオートメニューがありますがスキムミルクが入りや砂糖の量が多くふわふわ食パンの全粒粉版みたいなレシピでしたのでタイガーで焼くことにしました。

レシピだけみたらとてもリーンな生地です。

【材料】

水190g

砂糖8g

塩4g

バター5g

全粒粉100g(レシピでは125g)

小麦粉150g(レシピでは125g)

水190g

イースト1g

焼き上がりました!

イーストも少なく油脂も少ないので膨らみが悪いです。

f:id:cucinabitabile:20190930125614j:image

パナソニックで焼くリーンなパンはパンケースから取り出すのにほんとうに苦労します。大抵パンのトップがズタズタになります。今回多少パンケースを振りましたが結構簡単に出ます。

f:id:cucinabitabile:20190930125623j:image

簡単に出るから羽根の部分のダメージが少ないです。

f:id:cucinabitabile:20190930125631j:image

焼き色調整が出来ないオートメニューですがかなり濃い目に焼けました。タイガー、パナソニックとも焼き上がりはふっくらしていますが時間が経つとトップがへなへなになってしまいますね。

f:id:cucinabitabile:20190930131239j:image

これはサンドイッチに合う生地かな?カットしてみます。

f:id:cucinabitabile:20191005134950j:image

みっちり詰まってますね。全粒粉の香りがすごくします。

f:id:cucinabitabile:20191005135031j:image

パンの羽根の部分はこんな感じ。丁度羽根が横向きに入っていた部分をスライスされてました。サンドイッチ目線で言うといけてます👍