Cucina Abitabile 〜キッチンに住む〜

クチーナアビタビーレそれは居住可能なキッチンの意。

テヌーテ フィオレベッリ Tenute Fiorebelli

 今回飲んだワイン

テヌーテ フィオレベッリ Tenute Fiorebelli

アッパシメント
I.G.P ロッソ デル ヴェヌート

 

f:id:cucinabitabile:20190707183852j:image

 

国:イタリア
ヴィンテージ:2015年テヌーテ フィオレベッリ Tenute Fiorebelli
価格:1820円(税込)
品種:コルヴーナ、メルロー

香り:ストロベリー、メンソール、少し腐葉土、しかし、アルコールからの揮発した香りが結構強い。後、軽くハムなど、かるーい動物臭も感じた。
色:エッジにレンガ色がかった、しっかりとしたルビー色

 

f:id:cucinabitabile:20190707184220j:image

滑らかな飲み口で、果実味、酸味のバランスがとても良い。2015年ながら熟成感も出ている。

ボディに軽さがないので、しっかりとした味わいを楽しめる。

少し温度が上がってくると渋みも、飲み始めの温度が低い買った為が少しエッジが立ってる感じもあったが、ゆっくり飲んでいるうちにブルーベリーのようなさわやかな果実香と黒胡椒なスパイスの香りも出て、華やかさが増した。

文句なしに美味しいし、バランスも良い。アッパシメントらしい凝縮感も若いなりに感じられる。

 

しかし、、、含有物アカシア投入ワイン。

美味しいんだけど、複雑ね、やっぱり。。。

今回はアッパシメントだけに余計に。

気にしなければ美味しいワインで終わるんだけど。でも人それぞれ

 

 

酸味 ★★★☆
渋味 ★★★
果実味 ★★★★
ボリューム感 ★★★☆
(5点満点、★1点 ☆0.5点)

個人的な点数 アカシアが入ってること考えると、60点

 

また買うかといわれると。。。

やっぱりアカシアが入ってるにしては高いかなぁ、と。