Cucina Abitabile 〜キッチンに住む〜

クチーナアビタビーレそれは居住可能なキッチンの意。

整理整頓:保存容器編

キッチンの収納はオープン棚ではなくメーカーの引き出しにしてよかった事は以前記事にもしましたが、収納の仕方に問題ありでした。

私は同じ種類ごとにしまう方が良いと考えていたので、例えば保存容器。全てまとめて同じ引き出しの中に入れていました。下の段左側保存容器↓

f:id:cucinabitabile:20191116160221j:image

容器から蓋は外しそれぞれ重ね省スペースに収納。その中の保存容器にはあまり使わないものもあります。

あさイチの片付けの特集を見ていて目からウロコだったので早速実践。

まず保存容器一軍二軍三軍と分けます。

そして引き出しも一軍二軍三軍を作ります。一軍引き出しは一番取り出しやすいシンク下にしました。二軍はその左横の大きな引き出し、三軍は二軍の下の薄い引き出しです。

f:id:cucinabitabile:20191117220532j:image

頻度が高い保存容器は蓋をセットした状態で一軍引き出しに収納。そうすれば重ねた容器をばらして蓋を探してという一手間がなくなり効率よく保存容器を取り出せます。

基本緑の蓋の小さな保存容器に残り物など入れます。ちなみにこれはIKEAで購入プルータ17個セットで699円です。BPAフリー。

f:id:cucinabitabile:20191117220947p:image

縦長の大きいものは冷蔵庫の野菜ケースで立てて保存する野菜用に使ってます。

f:id:cucinabitabile:20191117221549j:image 

一軍の引き出しの中。それぞれの容器は蓋をしてます。保存容器かなり少ないですが今食洗機で洗浄中なので。

f:id:cucinabitabile:20191117220214j:image

たまに使うものは二軍なので二軍用の引き出しをしまいます。三軍は滅多に使わないけど捨てたくないものを入れます。

f:id:cucinabitabile:20191117220234j:image

これを機に使わないけどなんか取っておいた保存容器は捨てました。

まだ減らせそうなので二軍(上の引き出し)、三軍(下の引き出し)落ちはしばらく様子を見て使わないなら思い切って捨てる事も考えます。