Cucina Abitabile 〜キッチンに住む〜

クチーナアビタビーレそれは居住可能なキッチンの意。

ガゲナウ食洗機 シロッコファン洗い

うちのキッチンの換気扇はアリアフォーナのフェデリカです。薄型3.5cmでスタイリッシュなレンジフードですが、

f:id:cucinabitabile:20200324092117j:image

当時(3年前)アリアフォーナの中で1番お手入れがしやすいと言うことを富士工業ショールームで聞いて少し高額でしたがこれにしました。

f:id:cucinabitabile:20200324092433j:image

つぎ目のないユニボディフォルム。
フード部下面からつぎ目・段差・ねじを取り除き、清掃頻度の高いオイルパネルとフード部を一体化。溶接技術とプレス加工を融合し、高品質な仕上げ加工を施しています。

フィルターレスでシロッコファンが斜めに付いていて取り外しがとても楽です。

f:id:cucinabitabile:20200324092505j:image

そしてそのシロッコファンのコーティングがハイパークリーン仕上げと言って従来の油を弾く性能をさらに向上させた表面処理なので汚れが取れやすいと言うことでした。が、やっぱり油汚れはお湯で流したらすっと取れるようにな物ではありません。

f:id:cucinabitabile:20200321174224j:image

f:id:cucinabitabile:20200321174328j:image

年末の大掃除から放っておいたらこんな感じで汚れます。もちろんお湯に浸けてセスキを入れると昔のものよりはずっと簡単に汚れは落ちますが完璧にやりたい時はシロッコファンの板部分を綿棒で一枚ずつ拭いていかないと汚れが残っていたりしますのでやはり換気扇掃除って億劫になります。取説には食洗機での洗浄はこう言ったコーティングが剥がれる可能性があるので推奨されていませんが私はシロッコファンごとガゲナウ食洗機に入れしまいます。

そうすると、

f:id:cucinabitabile:20200321174241j:image

こんなにピカピカに。

f:id:cucinabitabile:20200321174237j:image

ただ少し真ん中の黒い塗装が剥げたかも。。。とりあえず綺麗になったので1か月に1回はセスキでつけ洗いして、塗装やコーティングの剥げが心配なので手間がかからない食洗機を使う場合は半年に一度くらいに抑えてみるサイクルです。