Cucina Abitabile 〜キッチンに住む〜

クチーナアビタビーレそれは居住可能なキッチンの意。

食パン型を育てる 空焼き

毎日の相方のお弁当はほぼホットサンド。外出する事が多いので外でも食べやすい物が良いみたいです。事務所にいる時は普通のお弁当にする時もありますが、結構サンドイッチが好きみたいです。ホームベーカリーを買った甲斐がありました。2つも!(ルコルトとビタントニオ)でもホットサンドを作るようになってから角食パンが作りたくて仕方ありません。やはりホットサンドは市販の角食パンのサイズになっていますので山切りパンははみ出ます↓

f:id:cucinabitabile:20200411105146j:image

キューブ型の1斤を考えていましたが一回に2枚使いますので6枚切りにするとすぐになくなってしまうのと3日に2日が耳のセットになるサンドイッチができてしまうので1.5斤に決めてやっと購入しました!素材はアルタイトです。業務用として使われる物で頑丈で長持ちしますが使う前に空焼きが必要です。ちゃんとしないと生地がくっつき、いーーっ‼️てなるような大惨事が訪れます。

【私がした空焼き方法】

1.洗剤で製造工程で着いた油を洗剤で洗い落とし水気を取る。

何もならず乾いた状態のものを2.180°に余熱したオーブンに30分から40分。

f:id:cucinabitabile:20200411104817j:image

3.スプレーオイルかショートニングもしくは、匂いのないサラダ油を薄く塗って220度で15〜20分焼く。私は米油を塗りました。

f:id:cucinabitabile:20200413134059j:image

4.3を最低あと1回。私は2回焼きました。

そうすると油の膜が出来て黄金色になります。
f:id:cucinabitabile:20200411104821j:image

初回焼く時は固形の油脂の方が生地の型どれ良いようなのでショートニングが推奨のようですがそのために買いに行くか考え中。ショートニングは富澤商店で有機ショートニングトランスファットフリーが出ているので買うならそれがいいかなと思っているからです。

このくらいのサイズだと耳から耳までが長いのでサンドイッチにはいいですね。立方体のものはホームベーカリーに入るみたいなのでそれならオーブンの余熱が要らなくて良い気もしますが型をしまう場所がもうありません。最近以前処分したのにまた型を買い始めているため物が増えすぎてしまってます。買うなら処分してからなんですけどパンやお菓子を作り始めると道具がどんどん増えてしまいますね。。。

この型ちなみに粉の量は360gだそうです。ホームベーカリーで捏ねられる粉量は300gだけどあと60gくらいなら大丈夫かな?ショートニング次第ですが今度作ってみます。