Cucina Abitabile 〜キッチンに住む〜

クチーナアビタビーレそれは居住可能なキッチンの意。

ひよこ豆粉のホワイトソース

インドではひよこ豆の粉を使ってホワイトソースを作るとあったので作ってみました。ギーを使います。

f:id:cucinabitabile:20200912203918j:image

澄ましバターです。煮詰めることで水分とタンパク質を除去した純粋なバターオイル。
f:id:cucinabitabile:20200912203911j:image

常温保存が可能です。こちらは発酵バターで水牛の乳から作ったバターと公式ホームページにありました。
f:id:cucinabitabile:20200912203914j:image

結構乳臭い。牛乳が苦手な私には結構な乳製品の香りがします。さて、でもせっかくですから作ってみます。かなり適当な目分量で作りました。敢えて材料を書くとならば、

【材料】

1.フライパンにギーを温め、ひよこ豆粉を中火で焦がさない様に炒める。

f:id:cucinabitabile:20200912204529j:image

2.火が通ったら水を入れる

f:id:cucinabitabile:20200912204647j:image

3.大体混ぜたらすぐに豆乳を入れる。ここでダマになる場合があるので(私はなりました)弱火もしくは一旦火から外して泡立て器で混ぜて溶かす。

4.コンソメを入れて溶かす。

5.塩胡椒で味を整える

ひよこ豆はタンパク質なので小麦粉で作るホワイトソースより栄養価が高いのではないかなと思います。私は特にタンパク質が足りないのでこう言う物で補えると良いです。豆乳のホワイトソースが嫌いな相方もこれは美味しかったみたいです。多分ギーと言う乳脂肪が入ることで豆乳の青臭さが消えたのとひよこ豆のほっくりした味が加わったからかもしれません。ギーがない場合はオリーブオイルやサラダ油で大丈夫です。ただギーが入る事でコクが出ます。