Cucina Abitabile 〜キッチンに住む〜

クチーナアビタビーレそれは居住可能なキッチンの意。

クローゼット 整理 IKEA

RASSLIG ラッスリグ 1,999円

f:id:cucinabitabile:20210111205742p:image

うちにあるベッドの隣の収納、小さいながらもウォーキングクローゼットですが、中の収納引き出しなどの家具はもともとあるもので使っていたので空間をうまく活用出来ないでいました。そこで見つけたのが上の画像にあるRASSLIGラッスリグです。どうなの?って感じですがこれ上の少し前に張り出している棒状の部分はハンガーポールになっています。そして奥には2段の棚。

f:id:cucinabitabile:20210112105231j:image

その棚はスクリューで固定はしますがいくつかスクリュー用の穴が6個開いていまして可動式なので好きな高さに設置出来ます。クローゼット内の洋服掛けのポール下部分の空いている部分は不用品やら扇風機などを置いていたりしてきちんと洋服箪笥的に使えていませんでした。IKEAの製品、組み立てに毎回苦戦します。今回は細いパーツをネジで留めるだけなので簡単、相方をも頼まずに1人でやるぞーと組み立て始めて最後に脚を付ける段になって今回も脚の片方だけがはまらずネジ穴が合いません。返品?交換?そのためにまた翌日IKEAに行くことが頭をよぎりましたが、私始めたらその日に済ませたくなるタイプ。部屋の片付け始めてしまうと終わらせないと眠れない。必死で押し込みどうにか組み立てられました。もう外せない。。。けど。さて、設置したのがここです。まだ不用品などがあるのですっかり片付いたとは言えませんがとりあえずここを定位置として設置は出来ました。

f:id:cucinabitabile:20210112093901j:image

上下に洋服をかけることが出来て相当場所節約できました。

 

〜【余談】

ちなみに、右側に見える薄い棚は元々冷蔵庫脇に入れる隙間収納でした。下にキャスターが付いていて出し入れ出来るはずなのですが安定感がなく自立出来ず結局使い辛く却下。元を正せば少し奥まったパントリーが欲しいとしていましたがこの狭い空間に大きいキッチンと更に大きな作業台を設置となった時にパントリーの設置が難しく前住人の方の使っていたの壁に埋め込まれた備え付けの食器棚をパントリーとして使うと言う方向になりましたがワイングラスや私のレシピ本家電などを入れていたらパントリーだけとして使えなくなりました。そこで手に余ったこの自立しない隙間収納の置き場所に困りウォーキングクローゼットの隙間にピッタリハマりました。そこに未開封の調味料など置く様になり、あら!?『奥まったパントリー』になりました!

【余談終了】〜

 

奥の棚部分にはまだ置けるだけの余裕があり、

f:id:cucinabitabile:20210112095510j:image

上の棚のピンクで囲った部分は今梱包材が入ったグレーの紙袋と紙袋が入った白い袋、ヨガマットとガムテープを仮に乗せていますが、不用品など整理するときにこれらも合わせて整理するつもりです。そうするとこのピンクの部分が全部なくなりますのでスペースが出来ます。なるべく空いた状態を保つ様に心がける。

f:id:cucinabitabile:20210112100358j:image

長いものをかける方はこんなに洋服と洋服の間が開きました。

f:id:cucinabitabile:20210112093954j:image

IKEAでこのRASSLIGラッスリグのレビューを読んでいると押し入れ用に活躍していると言うコメントを多か見受けられました。85cmと高さが低いのと奥にはラックがあるので奥行きのある押し入れにピッタリだと思いました。確か部屋干し様に使っていると言うのもありましたので軽くて移動がし易いので広い部屋ならそれも可能ですね。