Cucina Abitabile 〜キッチンに住む〜

クチーナアビタビーレそれは居住可能なキッチンの意。

シュトーレソ 中村食糧

先月末に(12/30の記事)中村食糧で買ったシュトーレソと食べました。これを食べたのは確か1月の第2週目。冷蔵庫で保管してました。カットするとこんな感じ↓

f:id:cucinabitabile:20210118085945j:image

いちごミルクと言うだけありすごく鮮やかなピンク色です。いちごミルク、生地だけゆっくり食べるとほんのりいちごの味が感じられますが、すぐに消えてしまいます。いちごのフリーズドライパウダーなどでいちご風味を出しているなら苺を感じさせる為にはフレッシュいちごは特徴ある様でパンやお菓子の生地にするとすごく難しいと思います。苺の果実自体を入れた生地でもないので。中に入っているチェリーを食べると途端に酸味が強く梅干しみたいな味がします。たしかにアクセントにはなりますが優しいいちご味が一気に消えてしまいました。

f:id:cucinabitabile:20210119083535j:image

甘いのにバターのまったり感が強く私はフルーツの爽やかさを感じられませんでした。ほろほろと崩れる感じが落雁?うーん、和三盆のポルボローネという感じです。シュトレンじゃないのでシュトレンと比べてはいけないのかもしれませんがお菓子でもパンでもシュトレンでもないこのシュトーレソと言うジャンルで話すしかありませんが他に比較できないのと目指している着地点に、はてなマークがついてしまいまた買うかと言うとちょっと微妙です。でも調べてみると栗のもある様なのでそれ食べてみたいと思いました、それは栗好きだからです。和三盆を思わせる感じでしたので和菓子的な感覚で食べてみたいと思います。