Cucina Abitabile 〜キッチンに住む〜

クチーナアビタビーレそれは居住可能なキッチンの意。

ノルディックウェア りんご

ずっーと気になっていたノルディックウェアのリンゴの型、7,000円近くなるので可愛いけれどなかなか手が出せませんでした。コッタではチェックしているとたまにセールになる事があります。今回6,500円弱で買えました。コッタ掲載のレシピで焼いてみました。まず、生地が2個分足りなくなりました。レシピでは絞り袋に入れてとあったのをしなかったのが問題だったのかもしれません。そして200度で予熱を200度で焼き続けると勘違いして焼いてしまい焼き過ぎました。予熱後、180度に落として焼成でした。ミーレのオーブンは電子オーブンレンジと違い予熱温度を高めに設定する必要はありません。180度なら予熱も180度で大丈夫です。なので焼き過ぎ。

f:id:cucinabitabile:20210222202434j:image

上の3つはヘーゼルナッツとアップルチップ、2段目の4つはくるみ、3段目はアップルチップのみ、最後の1つはプレーンです。まず生地は絞り袋に入れなかったのがダメだったのか全部の型に埋まりませんでした。そして相方は美味しいと言ってましたが、グラニュー糖と蜂蜜が結構な量入りますのでわたしはかなり甘か感じてしまいました。さらに期待していたアップルチップはほぼ砂糖のキャンディの様なドライフルーツだったため、生地が甘いのにさらに甘くてなってしまいました。ナッツ入り、プレーンの方が美味しく感じました。自家製ラムレーズンやバターで炒めたりんごの賽の目切りにシナモンで味付けなんかのほうが甘さをかなり控えてお菓子を作る私には良いかもしれません。
f:id:cucinabitabile:20210222202430j:image

でもレシピは簡単に作れてお菓子を作るのにはすごくハードルが下がります。おへそもぷっくり膨らんみました!そして当日より翌日以降の方が生地がしっとりして美味しいです。
f:id:cucinabitabile:20210222202437j:image

今度は違うレシピで砂糖少なめで作ってみようと思います。きちんとりんごの形に焼け型取れもよく作っていて楽しいです♪