Cucina Abitabile 〜キッチンに住む〜

クチーナアビタビーレそれは居住可能なキッチンの意。

ラ・レセルヴ・グローヴァー (Grover Vineyards La Réserve Rouge)

今回飲んだワイン


品名:ラ・レセルヴ・グローヴァー(RIVER BANK ESTATE Sauvignon Blanc)
国:インド
生産者:グローヴァーザンパヴィンヤーズ(Grover Zampa Vineyards)
品種:カベルネ・ソーヴィニヨン/シラーズ
価格:1698円
ヴィンテージ:2017年

初インドワイン!
蔵前にあるインド食材専門店でワインが販売されているのを見かけ、気にはなっていたもののやはりインドとワインがどうしても結び付かず躊躇してましたが、意を決して(というほどの事でもない??)ついに購入。スタンダードクラスとレゼルバが置いていてラベルが高級感を醸し出していたので、ちょっと高かったがレゼルバをチョイス。

f:id:cucinabitabile:20210227174514j:plain

f:id:cucinabitabile:20210227174507j:plainf:id:cucinabitabile:20210227174514j:plain
(コルクは圧縮タイプ)

色 全体的にしっかりとしたルビー色、エッジにわずかーに、レンガ色もあるかな。

f:id:cucinabitabile:20210227174518j:plain
香り ブラックチェリー、もしくはそれを煮詰めた感じ。青草的爽やかさもありながら黒胡椒、アニス、少し腐葉土のような土っぽさもあり、タンスの奥のかびっぽさがリゼルバなのかなぁ、と。

味わい アタックから滑らかでスムーズに喉を通過する。ほんとに煮詰めチェリー系の果実味を舌に残しながら、アルコールの強さがワインの厚みを与えてくれる。渋みは思った程強くは無いが余韻は酸味を中心に長く残る。
期待していたより熟成感もあり、初めてインドワインを飲んだが、脱帽。変にボルドーワイン買うよりリスクは低いかも。今度はスタンダードクラスも試してみよう。やっぱりデイリーに飲むにはこの金額はちょっと高いので。

いずれにしても御馳走様でした。

酸味 4/5点
渋み 3.5/5点
果実味 3.5/5点
ボリューム感 4/5点