Cucina Abitabile 〜キッチンに住む〜

クチーナアビタビーレそれは居住可能なキッチンの意。

コトリパン 清澄白河

久しぶりのコトリパン。入ると手頃な価格と豊富な種類でテンション上がります!

f:id:cucinabitabile:20210330124714j:image

本日買ったのは7つ。

f:id:cucinabitabile:20210330124404j:image

相方がすぐに目をつけたのが卵入り焼きレーパン(激辛)150円

f:id:cucinabitabile:20210330124726j:image 

パン粉がついていて焼かれているオーソドックスなものです。

f:id:cucinabitabile:20210330124448j:image

カットすると中に半熟卵が入っています。
f:id:cucinabitabile:20210330124434j:image

カレーはペースト状で具は食べていてあまり感じませんでした。でも味は美味しく本当に久しぶりにすごく辛いカレーパン食べました。舌と喉の辺りが熱くなる辛さですがそれが良い!パンが甘く感じで良いコントラストでした。
f:id:cucinabitabile:20210330124451j:image

毎回行くと買うタルト。各150円でお手頃。

f:id:cucinabitabile:20210330124652j:image

渋皮栗のタルト
f:id:cucinabitabile:20210330124437j:image

これは市販の渋皮栗クリームを絞り出した感じの味がしました。渋皮栗がごろっと入っているのを期待したので味も普通なかんじでした。

f:id:cucinabitabile:20210401113717j:image

イチゴチーズケーキタルト
f:id:cucinabitabile:20210330124444j:image

よく分かりませんが上がイチゴクリーム?と下がクリームチーズ

f:id:cucinabitabile:20210331202533j:image

苺の香りがして甘酸っぱくクリームチーズの酸味とまったり感もありタルト生地のサクサク感がとても美味しかったです。どちらも150円!結構な大きさでタルト好きなので、毎回全種類買いたくなります♪

次は相方が好きなフレンチトーストこれはミニで50円です。
f:id:cucinabitabile:20210330124431j:image 

端が50円で真ん中が150円でした。

f:id:cucinabitabile:20210401113738j:image 

中まで卵液が浸透しているわけではなくてちょっと硬いです。中は普通にフランスパンの状態。でも外がカラメルで香ばしく美味しいですが食べにくい。噛み締めます。
f:id:cucinabitabile:20210401113742j:image

ショコラダマンド180円
f:id:cucinabitabile:20210330124459j:image

サクサクふんわりのデニッシュ生地に塊のジャンドゥージャのようなチョコが存在感がありほとんど分かりませんでしたがカスタークリームが入っていました。チョコ好きには堪らない。アーモンドクリーム掛かっていますがダマンドにしなくても十分美味しいです。

f:id:cucinabitabile:20210331202546j:image

クッキーバニラスコーン100円。
f:id:cucinabitabile:20210330124456j:image

中に大きいココアクッキーが入っているのかと思ったら、なし。殆どクッキーは感じられず。甘さ控えめのスコーン生地は美味しかったです。相方のお弁当に半分入れたのですが、多分しっとり好きの相方は口の水分持って行かれたと思います。あ、でもしっとり系で素朴な味、私はこのスコーン好きです。

f:id:cucinabitabile:20210401113757j:image

アップルパイシナモン風味200円。昔ながらのアップルパイみたい。今は生クリームは食べられますが、子供の頃は乳製品が一切食べられなかったので食べられるケーキはアップルパイだけでした。昔のアップルパイってこのコトリパンの様な端がふわっとパイになっていて杏ジャムが塗られていました。その端のパイ部分が好きで最後まで残していました。懐かしい。
f:id:cucinabitabile:20210330124441j:image

森下にあるゴルサムで買ったアップルパイも同じような形状で少し小さめ140円。

f:id:cucinabitabile:20210401113906j:image

横も撮ってみました。
f:id:cucinabitabile:20210401113903j:image

食べ比べてみます。ゴルサムの方はシナモンは入ってない模様。と言うのは相方シナモン苦手。シナモンセンサー付きの鼻で嗅いでもらったらシナモン臭はしないもしくは極微との事。

f:id:cucinabitabile:20210402131845j:image

どちらも中にスポンジケーキの上にカスタードクリームそして煮りんごが入っていました。ゴルサムの方はりんごにフレッシュ感がありますが味が単調でした。コトリパンの方は煮りんごのシロップを吸ったスポンジの味とカスタードクリームのクリーミーな味、りんごが馴染んでいて全体がうまく混ざり合って複雑さがありました。パイ生地からはバター感は感じませんでした。この値段だとバターは難しいかな?と思うのですがもしバターならすごい頑張ってら事になります。余談ですがそういえばこう言うパン屋さんは材料が明記されていないのでわかりませんよね。パン屋さんなど個装されてないものは確か原材料の表記は必要なかったので。久しぶりのパン屋さんのアップルパイ美味しかった。この2つ当日食べられなかったので真空パックにして保存したのですが、今度は買った日に食べてみます。相方的にはパイ生地もしっとりし全体に馴染んでこの方が美味しかったようです。コトリパンは値段も手頃で種類も多くときめきます。今回は早く行きすぎた為ケーキ類が並んでませんでしたので次回はそちらも買いたいです。