Cucina Abitabile 〜キッチンに住む〜

クチーナアビタビーレそれは居住可能なキッチンの意。

阿左美冷蔵 水羊羹

 

cucinaabitabile.hatenablog.com

 食べた帰り際にお土産があるのを知ってお会計の時に買いました。大きい四角いケース入りと小さいこちらがあったので小さいのを購入。450円。写真だともっと大きいと思ってましたが、大福くらいの大きさでこの値段は高いですね。かき氷の時にかける黒蜜を使った水羊羹だそうです。

f:id:cucinabitabile:20210812075644j:image
f:id:cucinabitabile:20210812075648j:image

お上品な量。食べてみると、ふわっと黒糖の味がして寒天の独特なじゃじゃっと崩れるような食感にすぐ後にさぁ〜っと口の中で溶けます。
f:id:cucinabitabile:20210812075641j:image

子供の頃はお中元で水羊羹が来るとハズレだと思いました。何が美味しいのかよく分からなく、名の通り水っぽい羊羹としか思えませんでしたが、今やおとなも大人、大おとなになって、水羊羹もたまに無性に食べたくなる和菓子のひとつになりました。

2年前くらいに水羊羹をやたらに食べたくなって骨董通りにある菊家を始め、色々はお店のものを色々食べ比べたものでした。 

cucinaabitabile.hatenablog.com

 

ずっと食べたいと思っている夏にしか買えないたねやの本生水羊羹、毎年食べたいと思いつつ買わずに終わること数年。この時勢、デパートにも行けないで今年も食べられないのかな。