Cucina Abitabile 〜キッチンに住む〜

クチーナアビタビーレそれは居住可能なキッチンの意。

渋皮栗パイ

牛乳があったのでプリンを作ろうと思ったのですが、1回作ると6〜8個位できます。毎日プリンになるのが負担な様で相方があまり良い顔をしませんでしたのでカスタードクリームを作りました。レンジで簡単カスタードクリーム。

【材料】

  • 全卵1個
  • てんさい糖15g
  • 薄力粉20g
  • バニラオイル適宜
  1. 全卵を混ぜ砂糖を入れる。
  2. 薄力粉を茶漉しなどで振るって入れ、
  3. 牛乳を3〜4回に分けて入れてよく混ぜる。
  4. ラップなし、600Wで2分→かき混ぜ→1分→かき混ぜ→更に1分。

最後の1分で出した状態がこれ↓

f:id:cucinabitabile:20210924100757j:image

かき混ぜると滑らかになります。
f:id:cucinabitabile:20210924100733j:image

バットに平にしラップをぴちっとして保冷剤を乗せ少し冷めたら冷蔵庫で冷やす。
f:id:cucinabitabile:20210924100654j:image

今回はこのカスタードクリームを使ってマロンパイを作りました。先日作った渋皮栗煮を中に入れます。冷凍パイシートにカスタード、栗、

f:id:cucinabitabile:20210924100649j:image

更にカステラの薄切りを乗せ
f:id:cucinabitabile:20210924100700j:image


f:id:cucinabitabile:20210924100804j:image四隅を隙間なくくっ付けます。カステラの代わりにクッキーを
f:id:cucinabitabile:20210924100754j:image

入れたものを作りました。
f:id:cucinabitabile:20210924100652j:image

クッキーでカスタードクリームと栗をサンドして
f:id:cucinabitabile:20210924100746j:image

パイで包む。
f:id:cucinabitabile:20210924100759j:image

かなり厚みが出ましたが
f:id:cucinabitabile:20210924100738j:image

どうにか包んでマフィン型に入れてオーブン200度で35分ほど焼きます。
f:id:cucinabitabile:20210924100657j:image

うまく焼き上がりました。
f:id:cucinabitabile:20210924100741j:image

サクサク。
f:id:cucinabitabile:20210924100743j:image

もちろん相方はここに更に生クリーム。
f:id:cucinabitabile:20210924100750j:image

パイがサクサクして甘さ控えめのカスタードでしっとりした部分もあり美味しくできました。普通のスイーツとしてはカスタードの砂糖を倍以上30〜40gにしたほうが満足感が出ると思います。