Cucina Abitabile 〜キッチンに住む〜

クチーナアビタビーレそれは居住可能なキッチンの意。

カヴァ チャテル ブリュット リゼルヴァ

今回飲んだワイン

品名:カヴァ チャテル ブリュット リゼルヴァ/CAVA CHATEL BRUT RESERVA
造手:ボデガス・ピノルド
格付:D.O
国:スペイン
地域:カタルーニャ

品種:チャレッロ、マカベオ、パレリャーダ
ヴィンテージ:N.V.
価格:968円(税込)

f:id:cucinabitabile:20211017140249j:plain

コルク:スパークリング用コルク

f:id:cucinabitabile:20211017140734j:plain

色:ややガーネット色ががっている淡いルビー色

f:id:cucinabitabile:20211017140756j:plain

香り:青リンゴ、ほんのり花梨のような甘い果実の香りもある。最後にバターのような熟成感も感じる。


味わい:酸味もあるが苦味が後味に強くでてくる。炭酸は少し弱めですかね、フレッシュな味わいを想像していたので、少し熟成感のあるどっしりとしたボディがあるのでちょっと意外だ。香りのバター感はこれかな。ボディがあり苦味が特徴なので合わせたクリームパスタとの相性がよく食前酒というよりは食中酒的な位置付けなのかな。ただCAVAらしい安定感のある安いスパークリングワインでした。


酸味 ★★★
ドライ度 ★★★★
果実味 ★★★
ボリューム感 ★★★☆
(5点満点、★1点 ☆0.5点)

個人的な点数 65点