Cucina Abitabile 〜キッチンに住む〜

クチーナアビタビーレそれは居住可能なキッチンの意。

たこ焼きパーチー イワタニ ガスコンロ

前回焼肉で煙が出て少しテンション下がってしまいましたが、たこ焼きはちょっと楽しみでした。このイワタニのカセットコンロを買ったのは焼肉プレートの他にたこ焼きプレート付きだったから。

f:id:cucinabitabile:20210405202632j:image

直火で焼くたこ焼きって本格的。関西の方には信じ難いと思いますが関東人は人生初の自宅たこ焼きです。父は京都でしたが関東かぶれ?で家ではたこ焼きは食べたことはありませんでした。でも子供の頃は外食はよくぼてぢゅうには行きました。さて初めてのたこ焼き、色々検索して粉から作りました。北海道産小麦粉、鰹だし、薄口醤油、みりんなどなどを混ぜて冷蔵庫で寝かせて、紅生姜やら天かすやら九条ネギやら用意して焼きました!最初こんな感じ。
f:id:cucinabitabile:20210405202625j:image

意外に相方上手でうまく丸くしていきます。オマエに任せた!
f:id:cucinabitabile:20210405202639j:image

いい感じになってきた。
f:id:cucinabitabile:20210405202615j:image

食べ頃ね。
f:id:cucinabitabile:20210405202612j:image
まん丸。
f:id:cucinabitabile:20210405202621j:image
ソース、青のり、鰹節、マヨネーズに付けて。食べることに集中してしまい画像撮り忘れ。だし汁も作って明石風にもしたのに。相方はだしで食べるのが美味しいと言ってました。相方大好きな銀だこ風にしたくてオリーブ油を垂らして焼きを入れて食べてました。この日は赤ワインで食べたのですが、たこ焼き赤ワインに合いました。煙がも出ず美味しかったぁー♪ 家で作るたこ焼きってこんなにも美味しいのか!直火なので焼き上がりが早く熱々でさっくり中とろとろ。はい、上顎火傷しました。今回心の余裕がなくて気がつけば生地がなくなってさいたので次は変わり種やりたい。明太餅チーズとか豚肉入れたりとかしたいなぁーと思います!

ケフィアウォーター二次発酵 はっさく

今回仕込みに入れたのはジュースとシロップ。

f:id:cucinabitabile:20210330124605j:image

左の二つはマンゴーグレープジュース。
f:id:cucinabitabile:20210330124609j:image

右はKEAのKEAのエルタリーフラワーシロップが最後になったのでそれにはっさくをいれました。以前作った時にエルダーフラワーシロップは結局砂糖がメインのシロップなため炭酸にならずかなり甘みが残ってしまいました。そこで熟したはっさくを入れたのですが、
f:id:cucinabitabile:20210330124552j:image

かなり発酵し開けると、
f:id:cucinabitabile:20210330124556j:image

炭酸が上がってきて一度閉める。
f:id:cucinabitabile:20210330124602j:image

また上がってくるのでまた閉めてを4回繰り返し、
f:id:cucinabitabile:20210330124559j:image

こんな今日炭酸になりました。やはり甘みが残りましたがまるでジュースというかカクテル(相方に飲ませたらアルコールの味がするよと言われたので)様になりとてもおいしかったです。私は酢が好きなので気になりませんが酢が苦手な相方はかなり香りに酸味があるとのことです。

家で焼肉 イワタニ スモークレスガスコンロ

なんとなく「お家焼肉」と言いたくない私。焼肉はもう数年食べてないかも。少食な私ですが焼肉好き。でもこのご時世焼肉なんか簡単に行けません、気持ち的にも金銭的にも。そこで散々調べてこれ買いました!

f:id:cucinabitabile:20210405200339j:image

イワタニ カセットコンロ。どうやらスモークレスらしく普通のカセットコンロで焼く焼肉と比べている画像を見ると確かに少ない。買っちまった。180°と250°の温度設定しかない。250°は脂な落ちて煙が出ない温度らしいです。
f:id:cucinabitabile:20210405200355j:image

こちら買う事を決定したのは、焼肉用の鉄板と、
f:id:cucinabitabile:20210405200346j:image

たこ焼き用があった事!
f:id:cucinabitabile:20210405200343j:image

加えてガスコンロは非常に役立つかなと思った事です。ガスコンロは10年経ったものは安全保障ないので買い替えを推奨されています。新しい物を所持している方が安心だなと思ったからです。さて、久しぶりの焼肉で緊張とテンション上がり過ぎて食べ終わって画像を撮っていなかったことに気がついて残骸だけ撮りました。
f:id:cucinabitabile:20210405200352j:image

結構脂飛び散ってます。
f:id:cucinabitabile:20210405200349j:image

コンロ周りも凄いです。
f:id:cucinabitabile:20210405200336j:image

水を入れる事で焼いた時に出る脂が落ちて煙が出ない構造ですのでかなり脂落ちてます。感想としてはすごく煙がでる状態の体験がない為比べられませんが無煙位に思っていたので煙が結構出てちょっとショックでした。私としては予想以上に煙が出てしまいました。でも相方に言わせれば全然出てないとの事。焼いてる間相方は私の顔を見ていた様で凄くしかめっ面で厳しい表情だった様です。相方は高い肉を買って後悔しながら食べていると思った様です。でも美味しい肉を楽しもうと見てみないふりをした様ですが、私は煙出るぢゃんの表情でした。実はアラジンのグラファイトグリラーが候補に上がってました。また家電が増える、場所を取る、卓上ラジエントヒーターがあると言うのもあったので非常時用のカセットコンロの必要性も加味して購入に至ったのですが、多少の煙が出てもそれでも思ったことは焼肉は直火が良いと言うことです。焼きが凄く早くこんがり焼けます。グラファイトグリラーは片面じっくり5分で焼けるという感じで焼肉は煮込みではないのでじっくり焼くと言うのではないと思うのです。そう言う意味では無煙と言う勝手な勘違いで使ったのですが家での焼肉的にはかなりクオリティ高いと思います。今度は煙撮りますねぇー。そして次回は換気扇の所にユトリアナーレ(辰巳芳子先生の可動キッチン)を設置して焼く予定です。そして家でたこ焼き焼いたことありませんがたこ焼きパーチーするのも次の楽しみです。

ちなみに当日は焼肉の匂いがすると思いながら寝たのですが翌日全く匂いがしませんでした。

コトリパン 清澄白河

久しぶりのコトリパン。入ると手頃な価格と豊富な種類でテンション上がります!

f:id:cucinabitabile:20210330124714j:image

本日買ったのは7つ。

f:id:cucinabitabile:20210330124404j:image

相方がすぐに目をつけたのが卵入り焼きレーパン(激辛)150円

f:id:cucinabitabile:20210330124726j:image 

パン粉がついていて焼かれているオーソドックスなものです。

f:id:cucinabitabile:20210330124448j:image

カットすると中に半熟卵が入っています。
f:id:cucinabitabile:20210330124434j:image

カレーはペースト状で具は食べていてあまり感じませんでした。でも味は美味しく本当に久しぶりにすごく辛いカレーパン食べました。舌と喉の辺りが熱くなる辛さですがそれが良い!パンが甘く感じで良いコントラストでした。
f:id:cucinabitabile:20210330124451j:image

毎回行くと買うタルト。各150円でお手頃。

f:id:cucinabitabile:20210330124652j:image

渋皮栗のタルト
f:id:cucinabitabile:20210330124437j:image

これは市販の渋皮栗クリームを絞り出した感じの味がしました。渋皮栗がごろっと入っているのを期待したので味も普通なかんじでした。

f:id:cucinabitabile:20210401113717j:image

イチゴチーズケーキタルト
f:id:cucinabitabile:20210330124444j:image

よく分かりませんが上がイチゴクリーム?と下がクリームチーズ

f:id:cucinabitabile:20210331202533j:image

苺の香りがして甘酸っぱくクリームチーズの酸味とまったり感もありタルト生地のサクサク感がとても美味しかったです。どちらも150円!結構な大きさでタルト好きなので、毎回全種類買いたくなります♪

次は相方が好きなフレンチトーストこれはミニで50円です。
f:id:cucinabitabile:20210330124431j:image 

端が50円で真ん中が150円でした。

f:id:cucinabitabile:20210401113738j:image 

中まで卵液が浸透しているわけではなくてちょっと硬いです。中は普通にフランスパンの状態。でも外がカラメルで香ばしく美味しいですが食べにくい。噛み締めます。
f:id:cucinabitabile:20210401113742j:image

ショコラダマンド180円
f:id:cucinabitabile:20210330124459j:image

サクサクふんわりのデニッシュ生地に塊のジャンドゥージャのようなチョコが存在感がありほとんど分かりませんでしたがカスタークリームが入っていました。チョコ好きには堪らない。アーモンドクリーム掛かっていますがダマンドにしなくても十分美味しいです。

f:id:cucinabitabile:20210331202546j:image

クッキーバニラスコーン100円。
f:id:cucinabitabile:20210330124456j:image

中に大きいココアクッキーが入っているのかと思ったら、なし。殆どクッキーは感じられず。甘さ控えめのスコーン生地は美味しかったです。相方のお弁当に半分入れたのですが、多分しっとり好きの相方は口の水分持って行かれたと思います。あ、でもしっとり系で素朴な味、私はこのスコーン好きです。

f:id:cucinabitabile:20210401113757j:image

アップルパイシナモン風味200円。昔ながらのアップルパイみたい。今は生クリームは食べられますが、子供の頃は乳製品が一切食べられなかったので食べられるケーキはアップルパイだけでした。昔のアップルパイってこのコトリパンの様な端がふわっとパイになっていて杏ジャムが塗られていました。その端のパイ部分が好きで最後まで残していました。懐かしい。
f:id:cucinabitabile:20210330124441j:image

森下にあるゴルサムで買ったアップルパイも同じような形状で少し小さめ140円。

f:id:cucinabitabile:20210401113906j:image

横も撮ってみました。
f:id:cucinabitabile:20210401113903j:image

食べ比べてみます。ゴルサムの方はシナモンは入ってない模様。と言うのは相方シナモン苦手。シナモンセンサー付きの鼻で嗅いでもらったらシナモン臭はしないもしくは極微との事。

f:id:cucinabitabile:20210402131845j:image

どちらも中にスポンジケーキの上にカスタードクリームそして煮りんごが入っていました。ゴルサムの方はりんごにフレッシュ感がありますが味が単調でした。コトリパンの方は煮りんごのシロップを吸ったスポンジの味とカスタードクリームのクリーミーな味、りんごが馴染んでいて全体がうまく混ざり合って複雑さがありました。パイ生地からはバター感は感じませんでした。この値段だとバターは難しいかな?と思うのですがもしバターならすごい頑張ってら事になります。余談ですがそういえばこう言うパン屋さんは材料が明記されていないのでわかりませんよね。パン屋さんなど個装されてないものは確か原材料の表記は必要なかったので。久しぶりのパン屋さんのアップルパイ美味しかった。この2つ当日食べられなかったので真空パックにして保存したのですが、今度は買った日に食べてみます。相方的にはパイ生地もしっとりし全体に馴染んでこの方が美味しかったようです。コトリパンは値段も手頃で種類も多くときめきます。今回は早く行きすぎた為ケーキ類が並んでませんでしたので次回はそちらも買いたいです。

包丁研ぎ 続行ロールシュライファー

前回ロールシュライファーでグローバルの包丁を研いて思う様に切れなかったトマト。

 

cucinaabitabile.hatenablog.com

 二子玉川蔦屋家電でデモンストレーションがあるというので行ってきました。うまく研げない事もあり使い方が間違っているのではと思ったからです。開始時間も告知があったので時間に間に合う様に走って店内に入ったのですが、ただ製品が置いてありスタッフの方が2人いるだけでした。特に何かデモをしているわけでもなく相方と私が近づくと商品説明をしてくれるという感じで(突然話しかけられて所持してると言えないまま)実演販売的なものを期待して二子玉川まで行ったのでちょっと肩透かし。ただ一つ良い情報を得たのは100円ショップの包丁をロールシュライファーで切れるまで研ぐのに1,500回研いたというエピソードです。約2週間かけて1日100回研いだそうです。そうか!前回はそれには程遠い回数でした。購入後自己流(とは言っても一度プロに習いにいきましたが身にはなっていない)で砥石で研いでいたGROBAL-PROは刃がなくなっている角度が15度ではなくなってしまている状態だと思います。100円ショップの包丁並に切れない状態なので私、8日かけて4,100回研ぎましました。1日600回最終日500回。1往復で1回です。長かった。。。

するとどうでしょう!

f:id:cucinabitabile:20210326114249j:image

トマトの皮を刃がスゥーっと入っていきました。これ、これ!

これくらい薄く切れる様に。
f:id:cucinabitabile:20210326114252j:image

サラダのトマトも薄く乗せられる様になって食べていて美味しい。
f:id:cucinabitabile:20210326114300j:image

ロールシュナイダー置き場所にも邪魔にならず見た目もおしゃれで技術もいらず面倒くさくなくとても使いやすいです。包丁研ぎとしては2万円越えという価格がハードルではありますが、包丁切れ味でストレスがあるのなら使ってみるのも手だと思います。パン切り包丁の様な波形の片刃なら大丈夫なようです。

f:id:cucinabitabile:20210328221934j:image

よく切れる様になった包丁2本(木屋とGROBAL-PRO)グローバルのパン切り包丁、ヴィクトロニクスの小ナイフ2本を洗っているとこうなった無惨のスポンジ。切れ過ぎて先日包丁に付いた野菜を指でスーとやったら軽症でしたが指も切れ流血したので切れる様になったらいつもの切れない包丁の様にしたらやっちまうので要注意です。

勉強部屋 IKEAのテキスタイル

テレワークが多くなり洗面所の一角を勉強部屋にしているので相方が仕事をしている時に頻尿の私が何度も何度もトイレに行くのが申し訳ないというか「またトイレ?」と心で思われているのも嫌だな(なんて考えてもいないと思うのですが)と前回の記事です。

cucinaabitabile.hatenablog.com

ふとトイレから外をみるとトイレの壁とドアの色とIKEAのテキスタイル色合いぴったりでした(笑) 

f:id:cucinabitabile:20210402175928j:image

トイレから見るとここからの色合いがバッチリ👍

でも最近リバティーのいちご泥棒にすればよかったかなぁとふと思いました。端切れを探してリバーシブルにしようかと考え中。

ヌクムク 茶沢通り

世田谷区代沢に用事があったので三軒茶屋から茶沢通りを抜けて向かっていたら。

?!なにやらアメリカンなお店。雑貨屋さんの様ですがパン屋さんでした。

f:id:cucinabitabile:20210313175554j:image

店内もディスプレイがすごい。
f:id:cucinabitabile:20210313175610j:image

パンの種類がたくさんです。楽しい♪今回買ったのは全て甘いのばかりです。レシート捨てちゃったので忘れてしまいましたが結構単価は高い目です。
f:id:cucinabitabile:20210313175636j:image

フランスパンドーナツはかなりアピールされていたので買ってみました。
f:id:cucinabitabile:20210313175605j:image

見た目砂糖がかかったベーグルを揚げた感じ。重量もかなりありますししっかりしてます。
f:id:cucinabitabile:20210313175628j:image

ピンボケですが、これは中力粉のベーグルを米粉を塗って焼いているらしいです。かなりしっかりとしています。でも食べるとまるで揚げパンみたいです。外がサクッとしていて噛みごたえがかなりあります。知っているドーナツではないです。
f:id:cucinabitabile:20210313175558j:image

こちらは人気No.2 クリームパン。
f:id:cucinabitabile:20210313175632j:image

結構固めのクリームです。私、牛乳が苦手でお菓子に入る卵も苦手(例えば昔ながらの硬いプリンの様な卵感)なのでクリームパン好きではないのですがついつい買ってしまいます。特に固いクリームはコーンスターチ感を感じてしまって。食べて美味しいと思うものもあるので。こちらのクリームパンはクリームがかなり卵の味がして固いので苦手でした。
f:id:cucinabitabile:20210313175639j:image

キャロットケーキこれは300円超えだったんじゃないかな?にんじん嫌いなのにキャロットケーキ大好き。

f:id:cucinabitabile:20210313180100j:image

ずっしりとして、これ美味しい。クリームチーズフロストもいいですね〜。スパイスの味が引き立ちます。
f:id:cucinabitabile:20210313180103j:image

中にもくるみが入っていて生地があまり甘くないのも好きです。カルダモンの味がします。また食べたいなぁ。
f:id:cucinabitabile:20210313180108j:image

塩パンは小さいのですが190円でした。塩パンもお店によって違うかなとあると買ってます。小さい食パンの様な形。
f:id:cucinabitabile:20210313175602j:image

もっちり引が強い。

f:id:cucinabitabile:20210402205455j:image

バターもじゅわっと美味しい。大好きなカヌレも買いました。

f:id:cucinabitabile:20210326150903j:image

香ばしくて好きな味です。中はしっとりもちっと良いバランスです。
f:id:cucinabitabile:20210326150905j:image

思わず見つけたパン屋さん。茶沢通りは今は遠いのでもう行く機会がないかなぁー。昔近所で働いていた事があったからその時知っていれば…。残念。