Cucina Abitabile 〜キッチンに住む〜

クチーナアビタビーレそれは居住可能なキッチンの意。

草津 湯畑近所のカフェのパン  カフェ キャトルフレール

草津の湯畑の

f:id:cucinabitabile:20190501143416j:image

すぐ近くにある洋服屋か雑貨屋の横に併設されているカフェ。

f:id:cucinabitabile:20190501143251j:image

パンの看板が見えたので入ってみました。

しっかり探さないと店の名前が見つけられません。

f:id:cucinabitabile:20190520175354j:image

後で調べたところ、カフェ キャトルフレールという名前のようです。

実は前日見ていたのですが夜で時間もなかったので翌朝行こうと思ってました。

ほんの少ししか置いてませんでしたが前日に目を付けていたパンがありました。ってことはこれは前日のパン???

んーどでしょぉ?

しかし、そんなことは一切に気にせず購入です

f:id:cucinabitabile:20190501142950j:image

花豆入りあんぱん

f:id:cucinabitabile:20190501142934j:image

生地に引きがあってふわぁとしていて美味しかったです。

その中に花豆がごろっとまるごと1つ。

餡の甘さ控え目で美味しかったです。

170円だったかなぁ。

花豆は群馬の特産品です。

どこへ行ってもどこかで花豆を目にしました。

でもどこもなかなかお高い。

乾燥豆もありましたが甘く炊く事になりますし水に戻すとすごく量が増えますから消費できないかもしれないので今回は見送りました。

でも花豆の甘納豆はそれだけで和菓子みたいな、そのまんまねりきりみたいでした。

 

実は、ちょっと目に付いたから買っただけなんですが、意外に美味しくて他のパンも買ってみれば良かったかと、今更になって思ってしまいました。

 

次いついけるかわからないですが、今度は別のパンにチャレンジしてみます。