Cucina Abitabile 〜キッチンに住む〜

クチーナアビタビーレそれは居住可能なキッチンの意。

インドカレー第二弾と中村屋のカレー?!

前回(5/5の記事)に続きアンビカのレトルトカレーです。今回はひよこ豆のカレー。それと合わせて中村屋のカレーがあったのでお昼に食べることにしました。

f:id:cucinabitabile:20200517120717j:image

こう言うレトルトには珍しく中村屋のカレーは化学調味料不使用。
f:id:cucinabitabile:20200517120720j:image

ベジタリアンカレーでこちらも前回のカレー同様化学調味料なしのインドカレー
f:id:cucinabitabile:20200517120723j:image

ミーレ単独置きスチームクッカーで5分。ひよこ豆ゴロゴロ美味しそう。
f:id:cucinabitabile:20200517120708j:image

中村屋は、あれ?なんか茶色い…、まさか?ハヤシ?!
f:id:cucinabitabile:20200517172007j:image

はい、写真まで撮っていて気がつきませんでした!やっちまった。ハヤシとカレーがありましてビーフってあったからカレーと信じてました。画像再び↓

f:id:cucinabitabile:20200517120720j:image

レトルトは30回振ると美味しくなると言うから相方なんて振りまくって原材料まで読んでたのにカレーと渡されているのでまた疑いもせず2人ともずっとカレーだと思ってました。仕方ないので半熟卵乗せました。

f:id:cucinabitabile:20200517172054j:image

さてひよこ豆のカレーは辛さはミディアムなので全然辛くなくでも全くレトルト感のない美味しいカレーでした。インディカ米を炊いたのですがよく合います。ちなみにインディカ米は千葉産の無農薬のものです。

f:id:cucinabitabile:20200517160433j:image

750g600円税込。安心でしかも美味しいです。

前回同様冷凍していたインドのムンバイパンと合わせましたがパンはハヤシの方がよく合いました。ただ、ハヤシは半熟卵を割って黄身が出た来たらご飯にぴったりでした。カレー比べするつもりがとんだ勘違いでハヤシを食べることになりましたが中村屋のハヤシは洋食屋さんで食べている様な味がして美味しかったです。が、脂が多分かなり入っていると思われます。消化が悪く何度も『戻りハヤシ』です。私は胃が弱い方なので消化が出来ないと何度も美味しいことになってしまします😅脂でも良いものだとそう言うことがないのでアンビカのレトルトカレーは全然大丈夫です。アンビカのセレクトカレーなかなかです。今回のひよこ豆のカレーと5/5の記事のカレーを比べるとどちらも美味しいのですが前回の方が初めての味で印象深かったです。また新たに開拓してみたいです。