Cucina Abitabile 〜キッチンに住む〜

クチーナアビタビーレそれは居住可能なキッチンの意。

トラックファニチャー 子ども用オットマン

買っちゃった。

15、6年前にトラックファニチャという家具屋さんが大阪にあると知ってカタログが青山ブックセンターに売っていたので買いました。それは今で言うインダストリアル寄りの家具が載っている薄いカタログでしたが写真のオーナーご夫婦の部屋=お店がすごく素敵でもっとどんな家具が売っている知りたくなりカタログ2冊取り寄せました。そこに載っていたGOTTというすごくゴツゴツでカッコいいオークのカップボードが欲しくなり実際買うつもりで送料の見積もりを2006年メール。大きい物なので上下分かれて届く様でうろ覚えですが商品価格は55万くらいだったか。送料が4万円と聞いてちょっと躊躇してしまいました。それから多分以前より価格も上がったと思いますので手が出ない物になりました。今の家は前家主が使っていた壁に埋め込まれた食器棚をそのまま使っているのでうちでは食器棚を買う必要がなくなってしまったのもありますが。

cucinaabitabile.hatenablog.com

それからはトラックファニチャーもおしゃれ家具、インダストリアル系のお宅のブログなどでソファーをよく目にするようになり自分で所有するものではなくなってしまいましたが、この度チャーナーの椅子を買って足がぶらんぶらんしてしまう問題発生で思い出したのがトラックファニチャーの子供用オットマンでした。これも調べたら2010年に送料を問い合わせていました。子供用のオットマンの良いところは高さが15cm。なかなかこの高さはないです。低いのを探しても大体20cm位にはなってしまいます。それではチャーナーには高すぎるので。本当にいるかサイズは合うかなどで2週間ほど悩みましたが結局は買ってみないとわからないと思い買ってしまいました!トラックファニチャーの家具はほとんど受注生産ですがこういった小物は在庫があるようですぐに届きました。

f:id:cucinabitabile:20210714231355j:image

軽くて小さい。
f:id:cucinabitabile:20210714231401j:image

脚のシールはIKEAのを貼りました。
f:id:cucinabitabile:20210714231405j:image

とりあえずダイニングで使わない時はこのソファーのオットマンとして。
f:id:cucinabitabile:20210714231358j:image

ちょうど良い高さです。このソファーも大人が座れる子ども用なので。