Cucina Abitabile 〜キッチンに住む〜

クチーナアビタビーレそれは居住可能なキッチンの意。

アサヒ軽金属 ドクタースムージー

アサヒ軽金属は活力鍋を20年程前から使用していてなんとなく馴染みのあるメーカーです。当時はよく新聞の広告チラシに入ってました。今でもなんとなく昭和レトロな商品がここのメーカーの特徴かなぁ。

少し前から朝食をオートミールスチールカットからスムージーに変更しました。ホットオートミールにしてりんごなどと一緒ににて食べていましたが消化が良いはずなのになんたが胃がもたれる。昼になってもお腹が空きません。私の胃には消化しきれないのかなと思い、全然使ってなかったダネッツ(バイタミックスにすればよかったと後悔。イギリスのメーカーと謳っているものの、実際メーカー自体は存在しているものの、ミキサーは作ってません。名前だけ借りて日本で企画した商品)を使おうと思いました。

毎日スムージーをダネッツで作っていましたが、スムージーモードは40秒程ですがかなりうるさいです。出来上がりは滑らかになりスプーンですくって食べるジュースのムースの間みたいな感じです。ただ、自分のために一杯作るためにかなり大袈裟なサイズのミキサー。1500mlも入るジャーを使うので洗うのも大変。スムージーモードで洗剤を入れて洗うのですが、一応スポンジで容器内を洗うのでちょっとストレスになります。洗った後乾かすのにも場所を取ります。それを毎日。

更に気になっていた事。スムージーは攪拌時に空気を伴うので酸化が早いというか作っている側から酸化する?!相方の朝食が先なのでその間に自分のスムージーの材料を一緒に切ったりしてミキサーでガーとやって暫くしてから飲むこともあります。青汁の粉とかフレッシュフルーツや小松菜やケールなどの野菜をカットして入れていますが結局酸化していたらそれってどうなのかなぁと疑問を抱き始めました。そこでツヴィリングの真空になるミキサーを見つけましたが結局サイズがダネッツと同じような感じでそんな大きいものは必要ありません。ツヴィリングのパーソナルブレンダーと言うのがあるのですが作った後に真空用の蓋をして保存すると言うもので作っている最中から真空にする物ではありません。他にも真空ミキサーは売っていますがサイズがやはり大きく、まだダネッツがあるのに同サイズのミキサーは不要となので、候補に挙がったのがアサヒ軽金属のドクタースムージー。ただ、見た目、若干田舎っぽいというか。ツヴィリングのパーソナルブレンダーの方がキッチンにあってテンションが上がるからどうしようかと行ったり来たりしていましたが、アサヒ軽金属のメンバー登録をしていたのでお知らせが来ました。1/15までのキャンペーンで商品の組み合わせで2万円以上になると5,000円引きと言うものでした。そのセットの中にドクタースムージーとホットサンドベーカー。ホットサンドベーカーは1月1日以降7,900円(税抜き)が10,890円に値上がりするという告知もありまして、こちらも気になっていたので1ヶ月悩んで購入を決意。

買ってしまいました。

f:id:cucinabitabile:20220108163640j:image

ドクタースムージーは真空ミキサー用容器の他、普通のミキサー、粉砕用グラインダーが付いています。基本スムージー用としてしか使わないと思いますが、マヨネーズを作ったりするのにオスタライザーに専用のカップで作っていたので、コンパクトなので出しっぱなしに出来るドクタースムージーのミキサー使いそうなので良いかもしれないです。

さて、これがドクタースムージーです。

f:id:cucinabitabile:20220114125250j:image

おしゃれとかスタイリッシュとかそう言う感じではないです(と、私は思います)台座部分はかろうじてシルバーではありますがシャイン過ぎておしゃれさ半減。フォルムも丸みがあって鈍臭さが。。。更に良いのか悪いのか、吸盤付き。確かに振動の際に安心かもしれませんが、移動するときはペッキっと剥がして移動です。吸盤が効いている内は良いですがゴムが劣化したらどうなるのだろうと思ったり。

さて、実際に使ってみます。こちらはセットした容器を上から押して稼働させるタイプ。

f:id:cucinabitabile:20220114125309j:image

真空用の蓋をして空気を抜いてから稼働させます。ツヴィリングの真空パック器で使えました!

f:id:cucinabitabile:20220114154739j:plain

スムージーの材料を全てを入れて(にんじん2cmほど、煮黒豆3粒、りんご3cm角、パイナップル3片、バナナ2cm、青汁の粉、ローカカオパウダー、水分はウォーターケフィア50cc位、ケール、セロリの葉など)

f:id:cucinabitabile:20220115071504j:plain

1回押すとこれくらい。

f:id:cucinabitabile:20220113203118j:plain

3回目がこれくらい。

f:id:cucinabitabile:20220113203155j:plain

3、4回目で30秒くらい押し続けると中の材料が液状化します。

グラスに注ぐととても注ぎ易い、飲んでみるとびっくり。滑らかさはダネッツの方が上ですがサラサラ液状です。野菜の繊維とかちょっと感じますがどろっとしてないです。生野菜、果物ジュース状ににサラサラの飲み口なのに驚きました。これが真空スムージーか!?

実際使ってみての感想。音は確かに大きいですがダネッツ程ではありません。それと1、2回フラッシュしてから30秒連続ですと大して音が気になりません。洗うのもコンパクトなので簡単に洗えます。洗った容器も場所を取りません。かなりストレスが減りました。毎朝スムージー楽しみになりました。注意点は市販の氷は使用不可、凍らせたフルーツもだめです。確か3センチ以下の冷凍庫で作った氷は50gまでは大丈夫な様です。そこら辺がシャーベットのようなスムージーを飲みたい人には向きません。ただ、私にとっては酸化しているものを飲んでいないという気分の方が上回ります。たっぷりの野菜スムージーなので満腹感もあり毎朝朝食後に食べていたちょっとした甘いものがあまり食べられなくなりました。良い傾向です!どれだけ耐久力があるか分かりませんが、アフタケアーはちゃんとしていますっし、少し繋がりにくいですが最近の0570ではなく、0120のフリーダイヤルで問い合わせできます。ギリギリですがこのキャンペーン1月15日まで。登録すれば会員だけがみられるチラシで2セットで5,000円引きもしくはドクタースムージーは税抜き価格が販売価格(税込み)として購入できるチャンスかもしれないので、欲しいと思っていた方にはラッキーかもしれません。