Cucina Abitabile 〜キッチンに住む〜

クチーナアビタビーレそれは居住可能なキッチンの意。

ゆんぱん 東金

大好きなゆんぱん。

今回新作です。夏みかんあんぱんとおやきぱん

f:id:cucinabitabile:20200812100036j:image

こんな感じ。

f:id:cucinabitabile:20200812100032j:image

夏みかんあんぱんは白餡です。

f:id:cucinabitabile:20200812100040j:image

食べてみると、あ、夏みかん。白餡と合うと言うか上手く合わせてる。夏みかんの味がちゃんと残っているのに餡も活きてます。パンは相変わらずしっかりとしていてサクッとした歯触り。美味しいです。

お次はおやきぱん。何となく想像がつく味ですが食べてみると油で炒めた高菜がまるでお肉みたい。多分炒めてると思うんだけど。どっさり入った高菜と黒胡麻のパンがよく合います。おかずパンです。あっさりしてるけど食べ応えあります。だからといってもたれないというか。
f:id:cucinabitabile:20200812100044j:image

どちらもぺろりでした。

後日見つけた新作も追加。りすのあんぱん。かわいいネーミング。 

f:id:cucinabitabile:20200813204439j:image

カットすると餡にレーズンとくるみが入っていました。
f:id:cucinabitabile:20200813204442j:image

食べてみるとかなり甘さ控えめ。雑穀入りのパン生地はまるでコーヒーの様な苦味。ごまあんにレーズンが入る事で洋風な感じに。私結構好きな味。相方は夏みかんの方が好きだそうです。でもどちらかと言えばという事でどちらも美味しいです。