Cucina Abitabile 〜キッチンに住む〜

クチーナアビタビーレそれは居住可能なキッチンの意。

ツヴィリング フレッシュ&セーブ 真空保存

f:id:cucinabitabile:20210512163455j:image

ツヴィリングの真空保存器買いました。少し前にメールマガジンで知ってはいましたが、アサヒ軽金属の真空フレッシュボックスを持っているし、専用袋を使って真空にする真空パック器も持っているので必要ないなぁと思っていました。
f:id:cucinabitabile:20210512163458j:image

なのに何故か火がついたのか。なんでだっけ?とブログを書きながら考えていたら、そうそう、思い出しました。一番の購入目的は、サラダ用の野菜を入れるでした。平日は毎晩サラダだけにしている相方。でも実はサラダが一番面倒。使う分だけ洗ってから切って。夕食がサラダだけなので何種類かの葉物野菜をサラダにします。それぞれ使う分を洗って切って・・・あぁ面倒くさい!

f:id:cucinabitabile:20210515104213j:image

アサヒ軽金属のサラダスピナー付き真空ボウルを持っているのですが大きくて野菜ケースには斜めにしないと入りません。冷蔵庫の中に入れると他にないも入らなくなるほどのサイズです。数日分のグリーンサラダ野菜をまとめて入れて置けるといいなと思いました。ツヴィリングの容器はSMLサイズありガラスとプラスチックと選べます。Lサイズに入れておけば4、5日分のカット野菜を真空で保存できそうだと思ったのです。もうひとつ、毎朝相方は豆乳ヨーグルト、私はスチールカットのホットオートミールにフルーツを数種類入れますがその中にりんごを入れます。りんごは切り置きしておくと色が変わるので毎朝食べる分だけカットしますが、これもカットしたものを専用バッグもしくは容器に入れておけば朝取り出すだけでOKです。この二つ(サラダとりんご)の手間が小さなストレスになっていることに気づいたので、ぼっ!!っと火がついたわけです。

さて、どんなものかこれから使い心地を何度かに分けてアップして行きますので興味のある方はまた遊びにきてください。