Cucina Abitabile 〜キッチンに住む〜

クチーナアビタビーレそれは居住可能なキッチンの意。

グリーンバナナパウダー de スイーツ

友達が表参道のファーマーズマーケットでこんなの見つけた!

f:id:cucinabitabile:20190610153144p:image

シフォン作って!とのことで面白いチャレンジ!

グリーンバナナ知りませんでした。

グルテンフリーでレジスタントスターチが多く含まれいるみたい。腸まで届くとデンプンで腸内フローラを整えます。

水溶性の食物繊維も豊富です。

f:id:cucinabitabile:20190611221822j:image
f:id:cucinabitabile:20190611221825j:image

小麦粉のレシピで7割をグリーンバナナパウダーに置き換えて作るみたいです。

 

シンプルなシフォンとグリーンバナナクッキー、グリーンバナナブリスボール作りました。

まずはシフォン。

超久しぶりに作るから膨らむか心配だったのとコッタで購入しまクラフトシフォン型、15cmだったけどとても大きくてどのサイズのレシピで作ればいいのか分からず。17cmのレシピで作りました。

【17cm1台分】

卵Mサイズ4個

きび砂糖70g

☆グリーンバナナパウダー50g

☆薄力粉20g

☆ベーキングパウダー小さじ1

なたね油35g

豆乳25g

水25g

バニラビーンズ適宜

塩ひとつまみ

 

☆は振るっておく

豆乳と水は合わせておく

黄身と白身を分けて白身は冷蔵庫へ 

オーブンの余熱200度→焼成時180度

 

1.卵黄と砂糖の半分をボウル入れて砂糖が混ざるまで電動ホイッパーでよくかき混ぜたら

2.豆乳と水を合わせたものと油を交互に入れてそれぞれよく混ぜる

f:id:cucinabitabile:20190611173900j:image

↑久しぶりに使ったキッチンエイド。

スタンドミキサーは動かしている間他の事が出来るから便利です。

 

3.2に☆の粉類を入れてホットケーキミックスくらいになるまでかき混ぜる。

↓ボウルをひっくり返しても落ちてこない位

f:id:cucinabitabile:20190611174209j:image

4.次に冷蔵庫で冷やしていた卵白に塩をひとつまみ入れ高速でメレンゲを作るしっかりとしたメレンゲが出来たら最後低速で1分混ぜる。

f:id:cucinabitabile:20190611174505j:image

5.2のボウルに1/3のメレンゲを入れてよくかき混ぜる。このメレンゲの泡はなくなってもOK

↑画像はゴムベラですがホイッパーで満遍なく混ぜて下さい

6.残りのメレンゲ2回に分けて泡を潰さないように生地を底から持ち上げるようにして混ぜ合わせる

7.カートを使って型に入れて行き最後にトントンと2回少し上から落として箸1本を生地の中に入れて2周する大きな気泡をなくす。

8.カートを使って穴が開いている方からふちに向かって斜めに表面を整えると焼き上がりが綺麗になります。

f:id:cucinabitabile:20190611212904j:image

9.200度で予熱したオーブンを170度に下げて30分焼く

f:id:cucinabitabile:20190611175020j:image

35分焼いてしまってちょっと焼きすぎましたが

よく膨らみました。

焼けたらすぐにひっくり返して冷まします。

f:id:cucinabitabile:20190611193808j:image

工程7をしているので大きい気泡はありません。でもあまりにも軽過ぎ。

これならメレンゲだけで膨らませベーキングパウダーをなくしても良いかもしれません。

f:id:cucinabitabile:20190612073711j:image

バナナを潰して入れたシフォンではありませんがほんのりバナナの味のするシフォンです。

やっぱり生クリームが合いますよねぇーー。

f:id:cucinabitabile:20190613074041j:image

前日はふわふわでしっとり感が足りないからベーキングパウダーなしでいいかなと思いましたが1日経つとしっとりして美味しくなりました。いずれにしろきちんとメレンゲ攪拌してますので泡さえ消さずに混ぜられたら膨らむと思います。次回挑戦。

 

グリーンバナナクッキー

f:id:cucinabitabile:20190612073728j:image

☆グリーンバナナパウダー50g

☆薄力粉10g

☆ハチミツ25g

☆なたね油30g

☆豆乳35g

トッピングナッツ(今回はアーモンド)

トッピングチョコレート(ホワイトチョコレートの上に95%カカオチョコレートトッピング)

 

1.特に振るいをかけず☆を混ぜる

2.絞り袋に入れてぐるっとと3cmくらいの円を作ってその上にナッツを乗せて150度で30分焼く。

3.焼き上がったら冷ましてから湯煎で溶かしたチョコレートをかける。

 

噛み応えのあるざっくざっくと言うかガリガリ食感のクッキーに香ばしいナッツとミルキーかホワイトチョコが美味しいです。

 

グリーンバナナブリスボール20個分

f:id:cucinabitabile:20190612074005j:image

☆アーモンド100g

☆ココナッツファイン120g

☆グリーンバナナパウダー30g

☆ココナッツオイル大さじ1

デーツ130g

レーズン70g

 

1.☆をフードプロセッサーにかけてアーモンドが細かくなるまで砕く

2.ドライフルーツを入れて細かくする

3.ラップを使って3cmくらいに丸める

4.ココアやココナッツをまぶす

f:id:cucinabitabile:20190616092408j:image

・フードプロセッサーがない場合は細かく包丁で刻む。

f:id:cucinabitabile:20190612074017j:image

リスボールは砂糖不使用ですがナッツが香ばしくココアをまぶしてあるものはまるで生チョコのように感じます。

f:id:cucinabitabile:20190613074557j:image

キャンディのように包みます。

f:id:cucinabitabile:20190613074603j:image

リスボールは別名ビューティボールと言うよにグルテンフリーで小腹が空いた時に食べるおやつには最適です。お肌まで綺麗になるとか?

冷蔵庫で1週間保存ができます。

ナッツやドライフルーツもあるもので大丈夫だと思います。ただオレンジピールだけとかアプリコットだけとかにすると甘みや粘度が足りないのでうまく丸まらなく酸味が強いものになってしまうと思います。

簡単なので是非作ってみてください。