Cucina Abitabile 〜キッチンに住む〜

クチーナアビタビーレそれは居住可能なキッチンの意。

日曜日のパンケーキ

最近の日曜日の朝はパンケーキです。一枚目は生クリームやフルーツを乗せてデザート系、甘いときたら次はしょっぱいのが食べたくなりますよね。二枚目はソーセージやベーコンを添えて。ホットケーキミックスは使いません。

定番のレシピは、これ。

小麦粉119gと卵1個と牛乳(または豆乳)合わせて195g、砂糖を入れる場合は10gまで(メープルなどかけるので)、ベーキングパウダー3g、お好みでバニラオイルを数滴のみの手作りパンケーキです。卵と牛乳のところの分量も多少前後しても大丈夫。粉類はボウルに入れてホイッパーで混ぜておいてそこに卵液を入れて混ぜるだけです。

以前ブログに載せたのはベーキングパウダーが家になかったのでメレンゲを使いましたのでレシピが違います。

cucinaabitabile.hatenablog.com

 今回も最近お菓子によく使うEGG REPLACER(卵代用品)を使ってみました。

 

大さじ1に水を大さじ2で全卵になります。エッグリプレーサーの成分はじゃがいもでんぷん、タピオカ粉、ベーキングソーダ、オオバコ繊維
f:id:cucinabitabile:20210520143414j:image

色は薄いです。
f:id:cucinabitabile:20210520143411j:image

でも焦げ目はカリッと香ばしく中はふわふわもちもちになりました。通常の卵のより相方気に入ったようです。いつもはパンケーキ生地の中に卵を入れるのでしょっぱい系のは目玉焼きつけませんでしたが今回はエッグリプレーサーを使用することで半熟目玉焼きもプラス。

f:id:cucinabitabile:20210524140711j:image

そこも相方気に入ったのかも( ^ω^ )