Cucina Abitabile 〜キッチンに住む〜

クチーナアビタビーレそれは居住可能なキッチンの意。

ブルー・デェ・ロッシェ 市川市高谷

f:id:cucinabitabile:20190615202022j:image 

今日は雨でお店に着いた時はすでに4時半くらいでした。

店内はサンドイッチを含む4種類、クロワッサンとサンドイッチ以外は各1個しか残ってませんでした。

値段は全て税抜き。

トロピカルドライフルーツ入りのハードパン770円とオーストリアのりんごのデニッシュ280円。これらは買わず気になったこの

ビーガンブレッド310円

f:id:cucinabitabile:20190615202040j:image

ただただ野趣溢るる味ではなくてとてもまとまっていて甘みがあります。

f:id:cucinabitabile:20190615202119j:image

すごく美味しい。

翌日トーストしましたがそれも美味しかった。

クロワッサン200円

f:id:cucinabitabile:20190615202100j:image

値段としては普通クロワッサン。

ビーガンブレッドが美味しかったので期待が持てます。

f:id:cucinabitabile:20190615202107j:image

ん?

食べた瞬間に来ますがバターぽさが全くない。べたつきがない。きちんとしたパンなのに織り込まれてるバターがパイみたいに生地が薄くなりすぎてない。なんかちょっと初めての味わいです。

 

雨の日だったのでクロワッサンもう一つおまけにしてくれました!

 

ここは他のパンも食べてみたくなりました。

また伺います。

 

そう言えばパンを作っていたブーランジェリーがつば浅の黒のハットにシルバーの太めのネックレスをしたファンキーな方でした。

こんな帽子

f:id:cucinabitabile:20190617100152p:image

(画像はお借りしています)

カッコよかった。でもやはり男性でした。パン屋さんはハードな仕事ですもんね。