Cucina Abitabile 〜キッチンに住む〜

クチーナアビタビーレそれは居住可能なキッチンの意。

オスターアイスクリーマー

f:id:cucinabitabile:20190717203942j:image

昭和の家電です。アイスクリームメーカー。容器の予備冷凍が必要ないので冷凍のスペースが取られないので助かります。

キッチンエイドのアイスクリームボウルを待っていますがとにかく大きくてかなり冷凍庫で幅をきかせている為滅多に使えません。しかも1リットルなんて量のアイスが出来てしまいますので日本で使うには容量が多過ぎますね。

そこでこのアイスクリーマー。出来てもせいぜい600mlもちろんそれ以下でも作れます。予備冷凍が必要ないのは氷と塩で冷やして作るからです。

f:id:cucinabitabile:20190717203939j:image

アルミの容器を真ん中に入れて周りに氷と塩を入れ、

f:id:cucinabitabile:20190721155253j:image

蓋にヘラを取り付けスイッチを入れると

f:id:cucinabitabile:20190721155307j:image

自動で容器が回りますので20分くらいで出来上がります。ウィーンウィーンと結構音がするので別の部屋に置いて作ります。騒音に関してはキッチンエイドもモーターで動かすので一緒です。

レシピはほとんど甘くないので参考にはなりませんが、たまごを入れないレシピです。

乳脂肪36%の生クリーム100ml

無調整豆乳100ml

アガベシロップ7g

ラム酒キャップ1杯くらい

バニラビーンズ適宜

ミキサーで生クリームを軽く泡だてて他の材料を入れる。アイスクリームメーカーに入れて攪拌。
f:id:cucinabitabile:20190717203932j:image

出来上がったら小分けにして冷凍へ。
f:id:cucinabitabile:20190717203935j:image

もっとキレイにマルッとなるようにしたかったのですが作りたては柔らかくてこんないびつなアイスクリームになりました。

これだけでは甘さが足りないのでアガベシロップかメープルシロップをかけて食べてもいいです。私は気持ち糖質制限なのでこのまま。今くらいの気温だと冷凍庫から出して直ぐにでも普通にスプーンが入ります。アイスクリームと言うよりはシャーベットに近いです。今度は生クリームの代わりにココナッツミルクで作ってみようと考え中です。

 

そんな事を考えてたらもう冬なってしまってました。でも冬のアイスクリームも美味しいですからもう少しこってりしたヴィーガンアイスクリーム作れたらいいな。カシューナッツやルクマパウダーなんかを入れて作ればいいのかな。とにかくグルテフリー、糖質制限、ノンデイリーで作るとなるとなんとなく腰が重くなります。持っているパレオダイエットやグルテフリーのレシピ本をを見ると材料費や大量に出来上がって絶対作れないってみてるだけになってしまいます。もう少し生活に馴染むような物を自分で模索していかないとなかなか作らないなと思います。