Cucina Abitabile 〜キッチンに住む〜

クチーナアビタビーレそれは居住可能なキッチンの意。

123Bagel

ここのベーグル屋さんは相方が仕事帰りに歩いているときに見つけたようです。可愛いお店です。今時で言うサブウェイタイル、見方によると昭和を感じさせるこの茶色のタイルにグッと来ます。

f:id:cucinabitabile:20200114102426j:image  

プレーンベーグル216円

f:id:cucinabitabile:20200202220536j:image

ベーグルとして好きな形。外皮もツヤっとしていて美味しそう。

さて、そのままを食べてみると食感は見た目より軽い感じです。

f:id:cucinabitabile:20200129152338j:image

ムギュッと言うよりはサクッと歯切れがいい感じです。味は生地がなんだかとても甘いです。粉の甘さと言うより砂糖の甘さに近い様な。調べてみたら粉の一部にこだわりの米粉を使っているのだとか。そうか、食感ももしかしたら購入の翌日に食べたから米粉が冷えてでんぷんがβ化したのかな?それにしてもこの甘さ、お米の甘さなんですねー。お菓子パンみたいでした。