Cucina Abitabile 〜キッチンに住む〜

クチーナアビタビーレそれは居住可能なキッチンの意。

コトリパン 清澄白河/門前仲町

早朝のウォーキングちょっと足を伸ばして8時頃にお店の前に行ってみたら開いていた!コトリパンはほぼ開店時期からからた機会があると行っているパン屋さんです。当時はやはり持論ではありますが女性のパン職人は疲れ切ってました。今は沢山のパン職人さんが働いてましたのでレジ担当者のなんとなく上から目線の発言で次回からの購入を躊躇するくらい少し傷ついたのですが、安くて美味しいのでめげずにまた買いに行きます。今度は負けない!(←そーじゃなくて。勝負じゃねしっ)それはそれとしてその当時からずっと午後には大抵売り切れ。こんな時間に始まってたらそりゃなくなるよねー。

f:id:cucinabitabile:20200503000255j:image

店内のパン。
f:id:cucinabitabile:20200503000328j:image

入ってすぐのレジ隣に美味しそうな焼き菓子あり!買いました。
f:id:cucinabitabile:20200503000225j:image

ザックザクで溶け出たキャラメルが固まっていてさらにこのザクザク食感を引き立てます。

f:id:cucinabitabile:20200511170404j:image

中はヌガーの様にねっとり柔らかいわけではなくてまるでフロランタンみたいになってます。
f:id:cucinabitabile:20200511170400j:image

キャラメルもクルミも香ばしくて美味しい。こういうの大好きなので最高。また食べたい。

ふわふわの食事パンも4個入り200円
f:id:cucinabitabile:20200503000308j:image

食事パンだけに癖がなく1つはデュアリットのトースターのウォーミングラックで温めましたが、焼かない方が美味しい柔らかいパン。本当にクセのないパンでした。

これは店頭では何か分からなかったのですが上に穴が開いていてカスタードかホイップが入っている予感。絶対相方大好きじゃん!と買いました。この時は値段も分からず。でもコトリパンは元々のコンセプトも500円で沢山買える価格帯を目指してますのでそんな高いはずはないです。
f:id:cucinabitabile:20200503000332j:image

チョコメロンパン150円。チョコチョコチップがクッキー生地から透けて見えて美味しそう。
f:id:cucinabitabile:20200503000325j:image 

大きめのメロンパン

f:id:cucinabitabile:20200503001531j:image

裏側みると触るととろける様なふわふわの生地が覗いてます。
f:id:cucinabitabile:20200503001534j:image

カットすると、なんとチョコクリームが入ってました!わぁーなんか得した気分。
f:id:cucinabitabile:20200503001539j:image

サクサクのクッキー生地にふわふわのパンにチョコクリームが合わさって美味しいです。

入ってすぐに目に入ったタルト生キャラメルと
f:id:cucinabitabile:20200503000251j:image

f:id:cucinabitabile:20200504201034j:image

相方はこっちが好きな様で美味しいと言ってました。私としては生キャラメルの味がキャラメルチョコチップの人工的な味がして、ん?って感じがしました。

チェリー各150円

f:id:cucinabitabile:20200503152210j:image

大振りのダークチェリーが4つも乗っています。その下はカスタードクリーム。あっさりとした甘さと爽やかな酸味のチェリー。タルト生地が厚みがあってザクザクで大好きなタイプです。相方は味の濃い物が嫌いでさくらんぼ=佐藤錦とかお味噌汁は花かつおの出汁(面倒で内緒で無添加でさえインスタントにするとだし変えた?と質問があります)など優さしい自然の味が好きなのでアメリカンチェリーは味が濃すぎて好みではなかったのだと思います。私はどちらかというとダークチェリータルトに分配です。
f:id:cucinabitabile:20200503152214j:image

あとは相方か私のパウンドケーキと比べてみたいとの事で伊予柑のパウンドケーキ。
f:id:cucinabitabile:20200503000232j:image

爽やかな伊予柑の味でオレンジピールの様な主張がなく好きです。軽めのパウンドケーキに見えますが、

f:id:cucinabitabile:20200504201643j:image

結構しっかりとした生地でした。柑橘系ピールは苦手ですがこれはピーラーで削っているんじゃないかと思うくらい繊細な感じで口溶けが良かったです。
f:id:cucinabitabile:20200504201647j:image

サンプル品と書かれてたレモンクリームロールケーキ150円。
f:id:cucinabitabile:20200503000321j:image

クリームがレモンの甘酸っぱい味がして爽やかな味わい、スポンジが柔らかく軽くてしっとりしているのでクリームとよく合いました。

f:id:cucinabitabile:20200503001932j:image

クリームはカスタード系です。ムースみたいに軽くてすーっとした口溶けです。

お次もお菓子です。やっぱり買っておかないとね、

f:id:cucinabitabile:20200503002031j:image

チーズケーキ250円。レジ下のレモンクリームロールケーキの冷蔵ケースに入ってたので合わせて買いました。

f:id:cucinabitabile:20200511170538j:image

このチーズケーキはこれと言って特徴がありませんでした。普通に美味しいです。250円ですからお手軽でいいですね。

これがさっき何か分からなかったのですが菓子パンですがクリームパンかなと思ってカットしたら、
f:id:cucinabitabile:20200503000248j:image

なんと!クリームあんぱんでした!150円
f:id:cucinabitabile:20200503000244j:image

モチモチて生地が美味しい。そしてホイップと餡不味いはずがありません。

これは今回唯一買った食事パン。半熟卵いり激辛カレーパンです。200円。揚げてないから罪悪感も少ないし胃もたれも少ない。
f:id:cucinabitabile:20200503000300j:image

カットすると卵出てきました。
f:id:cucinabitabile:20200503000312j:image

でも茹で卵ではないみたい。どうやって作ってるのだろう?茹で卵だと破裂するなかな?
f:id:cucinabitabile:20200503000304j:image

味は最初は激辛?って感じなのですがすごく辛いです。なんか喉がヒリヒリする辛さですが味は美味しい、クセになります。

今回も一気に行っちゃいましたが全部美味しい人気の街のパンです。バード系はないですがみんなに愛される美味しいパンとお菓子。沢山の種類があって迷ってしまいますが例え欲張って買ってしまってもびっくりする金額にはなりません。そこも嬉しいかな。お菓子はあの値段で買えません。色々あって美味しいです。次回もたくさんお菓子買いたい!