Cucina Abitabile 〜キッチンに住む〜

クチーナアビタビーレそれは居住可能なキッチンの意。

バターなしパウンドケーキ(別立て)

太白胡麻油を使って卵別立てしベーキングパウダーなしのパウンドケーキを作りました。しかも薄力粉がなかったので準強力粉で強行で作りました!

【材料】

  • 準強力粉100g
  • アーモンドパウダー30g
  • 砂糖50g
  • 卵2個
  • 太白胡麻油50g
  • 豆乳大さじ2
  • ナッツ、チョコレート好きなだけ
  1. メレンゲを作り、
  2. 黄身、豆乳、油を順に入れその都度さっくり混ぜる。
  3. 粉とアーモンドパウダーを振るい入れ底からすくい上げる様に混ぜ、
  4. 粉が少し残っている状態でナッツやチョコレートを混ぜる。
  5. 型紙を入れた型に流し入れ、
  6. 180°のオーブンで45分程焼く。

今回ピースオーブンで焼いてみました。カップが乗っているのは中に入っているコーヒーをついでに温めてました!

f:id:cucinabitabile:20200810084940j:image

温度設定が難しくすぐに250°を超えてしまうので150〜200°を行ったり来たりしながらの温度調整。

結構膨らんできた。
f:id:cucinabitabile:20200810084936j:image

ベーキングパウダーを入れていないのでトップの膨らみが少ないですが(これはピースオーブンで焼いたからかどうかは不明)
f:id:cucinabitabile:20200810084944j:image

中はちゃんと均一に膨らんでいます。

f:id:cucinabitabile:20200810085941j:image

バターのパウンドケーキに比べるとずっしり感はありません。ふんわりとした食感ですが食べていて重みがなくパクパクと2切れ目おかわり出来ちゃいます。