Cucina Abitabile 〜キッチンに住む〜

クチーナアビタビーレそれは居住可能なキッチンの意。

二層パウンドケーキ クッキー土台付き

f:id:cucinabitabile:20201230093012p:image

とても可愛くてついつい2袋も買ってしまったIKEAのジンジャーブレッド199円/1袋が余っていたのでチーズケーキに使おうと残していましたがその為にクリームチーズ買うのも無駄だし、水切りヨーグルトで作るチーズケーキはやはり代用品で本物のチーズケーキに比べたらあまり美味しくなく、さらにうちには手作り豆乳ヨーグルトなので相方も食べてくれません。そうだ!パウンドケーキに使えないかしらとパウンドケーキの土台にしてみました。

f:id:cucinabitabile:20201230104653j:image

【材料】14.5cm型3個分

  • 小麦粉207g
  • バター207g
  • 砂糖130g
  • 卵165g
  • ベーキングパウダー1.8g
  • バニラペースト1cm位の長さ
  • ココア10g
  • チョコレート30g位(適当)

バニラ生地に入れるドライフルーツ適当

クッキー土台

  • 今回はIKEAの大きめクッキー8枚程
  • ギー(澄ましバター)13g
  • 菜種油8g

パウンドケーキは、室温にしたバターに砂糖とバニラペーストを入れて空気が入って白くふわふわになるくらいによく混ぜます。そのあと室温に戻した溶き卵を4回に分けてその都度2,3分かき混ぜる。薄力粉を粘りを出さないようにさっくりと底から混ぜ、半分より少ない生地を他のボウルに移して少ない方の生地に無糖ココアを入れてダマにならない様混ぜ合わせ手で細かく割ったチョコレートも入れる。バニラ生地にはラムレーズンとオレンジピールを入れて混ぜ合わせる。型紙を敷いた型に砕いたクッキーにバターと菜種油を加えた物を型の底に入れ押し付けておく。ココア生地の方をクッキー生地の上に乗せてなるべく平にしてその上に

f:id:cucinabitabile:20201230092824j:image

大きめのドライフルーツを乗せていく。上からバニラ生地を乗せて180°Cで35分焼く。焼き始めから10分くらいにナイフで中央を縦に切り込み入れると焼き上がりの見た目良くなります。

f:id:cucinabitabile:20201230100022j:image

焼き上がりすぐにラム酒漬けドライフルーツに使ったラム酒を刷毛でシロップ代わりに塗ります。熱々の時になるのでアルコールはある程度飛ぶと思います。手作りラム酒漬けのドライフルーツを使う時は是非試してください。ラム酒にドライフルーツの糖分が溶け込んでいるのでシロップを作って打つ必要がありません。さて、カットするとごろっといちじくが出てきました。このごろっとした贅沢感が好きで私は具材をあまり細かくして入れません。細かくしてしまわない分生地は生地の味を楽しめます。
f:id:cucinabitabile:20201230092841j:image

下のところにクッキー土台が。食感が変わっておもしろです。下をバニラ生地にした方がクッキー土台の存在感が出ますがココア生地だと色が一緒なので食べてると、あれ?と言うサプライズになりますしバニラ生地よりコクがあり重みがあるココアの方にクッキー生地がある方がバランスが良いです。
f:id:cucinabitabile:20201230092958j:image

特に私はクッキー好きでチーズケーキやタルトなど底の部分すごく好きなのでパウンドケーキの底にクッキーあるのもなんだか嬉しいです。スパイスの効いたクッキーも良いアクセントになりました。