Cucina Abitabile 〜キッチンに住む〜

クチーナアビタビーレそれは居住可能なキッチンの意。

家で焼肉 イワタニ スモークレスガスコンロ

なんとなく「お家焼肉」と言いたくない私。焼肉はもう数年食べてないかも。少食な私ですが焼肉好き。でもこのご時世焼肉なんか簡単に行けません、気持ち的にも金銭的にも。そこで散々調べてこれ買いました!

f:id:cucinabitabile:20210405200339j:image

イワタニ カセットコンロ。どうやらスモークレスらしく普通のカセットコンロで焼く焼肉と比べている画像を見ると確かに少ない。買っちまった。180°と250°の温度設定しかない。250°は脂な落ちて煙が出ない温度らしいです。
f:id:cucinabitabile:20210405200355j:image

こちら買う事を決定したのは、焼肉用の鉄板と、
f:id:cucinabitabile:20210405200346j:image

たこ焼き用があった事!
f:id:cucinabitabile:20210405200343j:image

加えてガスコンロは非常に役立つかなと思った事です。ガスコンロは10年経ったものは安全保障ないので買い替えを推奨されています。新しい物を所持している方が安心だなと思ったからです。さて、久しぶりの焼肉で緊張とテンション上がり過ぎて食べ終わって画像を撮っていなかったことに気がついて残骸だけ撮りました。
f:id:cucinabitabile:20210405200352j:image

結構脂飛び散ってます。
f:id:cucinabitabile:20210405200349j:image

コンロ周りも凄いです。
f:id:cucinabitabile:20210405200336j:image

水を入れる事で焼いた時に出る脂が落ちて煙が出ない構造ですのでかなり脂落ちてます。感想としてはすごく煙がでる状態の体験がない為比べられませんが無煙位に思っていたので煙が結構出てちょっとショックでした。私としては予想以上に煙が出てしまいました。でも相方に言わせれば全然出てないとの事。焼いてる間相方は私の顔を見ていた様で凄くしかめっ面で厳しい表情だった様です。相方は高い肉を買って後悔しながら食べていると思った様です。でも美味しい肉を楽しもうと見てみないふりをした様ですが、私は煙出るぢゃんの表情でした。実はアラジンのグラファイトグリラーが候補に上がってました。また家電が増える、場所を取る、卓上ラジエントヒーターがあると言うのもあったので非常時用のカセットコンロの必要性も加味して購入に至ったのですが、多少の煙が出てもそれでも思ったことは焼肉は直火が良いと言うことです。焼きが凄く早くこんがり焼けます。グラファイトグリラーは片面じっくり5分で焼けるという感じで焼肉は煮込みではないのでじっくり焼くと言うのではないと思うのです。そう言う意味では無煙と言う勝手な勘違いで使ったのですが家での焼肉的にはかなりクオリティ高いと思います。今度は煙撮りますねぇー。そして次回は換気扇の所にユトリアナーレ(辰巳芳子先生の可動キッチン)を設置して焼く予定です。そして家でたこ焼き焼いたことありませんがたこ焼きパーチーするのも次の楽しみです。

ちなみに当日は焼肉の匂いがすると思いながら寝たのですが翌日全く匂いがしませんでした。